アンチ東宮>マサコは創価だ

箱根駅伝を観戦してきました。

遊行寺坂のところで箱根駅伝の旗を振りました。

でもね、今年の箱根駅伝ってあの大学が初出場なんです。

創価大学

選考会を通過したと聞いた時には驚きました。

「えっ、創価大学・・・」

創価と言えばアンチ東宮が

「OWADA家は創価だ!マサコは創価だ!」

と連呼しています。

で、駅伝の応援の時に創価学会員ってどんな感じなのか見ておこうと決めていました。

そしたら、私から8メートルくらい離れたところに創価学会員を見つけました。

と言っても↓こういう感じであのアフリカの国旗みたいな旗ではなく

こういう幟を掲げていました。

DSC_4233.jpg

青地に白か白地に青でした。

もしかしたら運営側が宗教を全面に出しちゃダメと指示したのかもしれません。

それでも選手が全員通り過ぎて人が動き始めたら

遊行寺坂の上の方からぞろぞろ幟を持った人が降りてきました。

「ええ、こんなにいるの!?」と驚きました。

遊行寺坂って長い下り坂で難所ですが、

往路では番組途中のニュースを挟んじゃうから映らない地味なポイントです。

(復路は上り坂になるから注目されます)

目立たない所でこんだけいるなら目立つところならもっといるなと感じました。





さーて、小和田家が創価と言い張る証拠にこういう写真を上げています。

c0f2239f47f9200cf2b221bb9eac29cf.png


あのさ、目黒の小和田邸には大量のマスコミがかけつけたの

f901e381adf8f2569a5f6f270a5d3e5e.png


創価学会の知名度及び宣伝にするために「雅子さまおめでとう」という横断幕を作ったんだよ。

テレビCMは高額となりますが、これならほとんどタダでメディアが取り上げてくれるからね。

大体さ、創価学会信者なら家の前にあの三色の旗を掲げたり、ポスター張ったりする。

私が住んでいる地区の自治会でも別の組にそういう家が2件あります。

公明党のポスターが貼ってあるので一発でバレます。

雅子さまや小和田家の方々が創価学会の旗を振っていたならわかるが、

そんな行動をしていない人を勝手に決めつけるなよ(激怒)



しかも小和田家の隣に住んでいた人が

「小和田家は創価学会員ではない」

という証言を瀬戸弘幸氏は得ています。
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』

瀬戸弘幸氏ブログより引用
2.雅子妃の父親が創価学会員であるということ。

その創価学会の会長である池田大作(朝鮮人)は皇室を菊呼ばわりしており皇室の傀儡化をたくらんでいるとの噂がある。

-と書いてありますが、これは“真っ赤な嘘”であることが判明したのでお知らせします。

正直この文章に関しては、デタラメな文章であるとは思いましたが、残念ながら確かめようがありません。宮内庁に訊くわけにも行かず、ましてや直接小和田家に訊くわけにも行きません。

 しかし、偶然とは恐ろしいもので、実は小和田家の隣りに住む方が、私の知人の古くからの知り合いであることが分かりました。

 一昨年、民事再生を申請して倒産した中堅ゼネコンのオーナー社長が隣りに長年住んでおられたそうです。

 現在はそのようなご事情で移転されていますが、

少なくとも自分の知る限りはそのような事実はないと話をされました。隣人の方から聞いた話で間違いはありません。

 このようなデタラメな記事がネット上で氾濫していることも、非常に残念です。この一事を以ってしても、雅子妃殿下と創価学会の関係は完全に否定されました。

 なお、この今回の記事はあまりにも「開かれた皇室」を危惧する私の立場と、雅子妃殿下と創価学会の関連性を否定する証言が得られたことをここに明らかにするためで、それ以外の考えは全く無いことを最後に記させて頂きます。


さ~て~と

どう言い訳するのかしら?









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

皇室報道とタブー

日本にはいろいろなタブーがあります。
●暴、在日、●和、鶴(創価)に関しての報道規制もその一つです。
上記の4団体に関する悪い事は報道されていません。
これらに属している人が犯罪を犯しても決してその真の属性や背景を報道される事はほとんどないのです。
ex.尼崎殺人事件、大津いじめ自殺事件etc
残念なことにそういったことが犯罪者の人権ばかりを大切にし、犯罪被害者が守られないことにつながっているような気がします。

創価系のタレントも多くがTV番組に出ていますがスキャンダル報道されることは決してありません。
ですから、もしも小和田氏が創価であるならばこれだけ雅子妃がバッシングを受けることは考えにくいのです。

また、創価学会はフランス、ドイツ、ベルギー、チリでカルト認定されています。
学会員が入国を拒否される事はありませんが団体が監視対象になっています。
米国の経済誌フォーブスにもカルトとして記事が掲載されたことがあります。
そんな団体に小和田氏が属しているのであれば、国際司法裁判所の判事には選出されることは決してないと思います。

昭和天皇の時代には皇室にも報道のタブーというよりも敬意とある種の節度を持って報道していましたので、皇室の方々がバッシングされることはなかったと記憶しています。
それが一変したのが「恫喝婚」喪中婚約あたりからでしょうか?
このときからタブーと言われる団体がバックについたと考えられます。
わたしの記憶が正しければ自分へのバッシング記事?を読んだ美智子様が失声症になったり、良子皇后が美智子妃をいじめていたという話が出て来たのもこの頃だったと思います。
その後は北朝鮮風味の美智子妃ageage、キコさんageのオンパレード(多分)
時々ガス抜きでキコさんの事実を報道しているのかも?←カコちゃんが週刊誌に悪く書かれていると会見で言ったのはこのことかな?(週刊誌読まないので憶測なんですけど)
雅子妃殿下と敬宮様は残念ながらたたいても埃さえ出ないので、火のないところに煙をたたせたり重箱の隅をつつくようなどうでも良い事を探し出してあげくの果てには白い物を黒いと言ってまで必死にバッシングさせているようです。
ネットでバッシング批判をしようものならアンチがわいてきて潰しにかかろうとします。←あまりに悪質ならば通報したほうがいいのでは?と私は思います。
その矛先が皇太子殿下にまで及んできていて「退位なさいませ」などというような
本が出たのには驚きました。皇太子が退位したら誰特?と考えればすぐに答えが丸わかりなんですけどねぇ(呆)

天皇陛下だけには報道のタブーがあるようで、どんなに愚帝であってもお言葉やなさる事には決して報道で批判されることはありません。
逆に陛下が公に批判されるようになれば皇室終了、果ては日本終了につながってしまうようで恐ろしいです。

※ヘカテー様、このコメントが不適切だと思われた場合は非公開にして下さい。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR