ウィリアム王子が来日されます。

もうご存知の方も多いと思いますが、

英国のウィリアム王子が来日されます。

2月下旬から3月上旬のご予定です。

ただキャサリン妃はいらっしゃいません。

現在妊娠中ですから遠出はできません。

ウィリアム王子は結婚式の招待状を皇太子ご夫妻宛に出されました。

ただ、残念ながら東日本大震災で行けなくなりました。

ウィリアム王子の母君であるダイアナ妃は雅子さまと会っています。

日本を離れる時に、「またプリンセスマサコとお会いしたい」と希望していました。

雅子さまは米国英語とクイーンズイングリッシュを使い分けることができます。

オックスフォード留学で身に付けられました。

「プリンセスマサコと話していると英国人と話しているようで楽しい」とダイアナ妃は微笑まれました。

ウィリアム王子はお母様からプリンセスマサコのことを聞いていたのかもしれません。

それに雅子さまは海外メディアに「日本のダイアナ」と記事にされました。

メンタル系の病に苦しんだダイアナ妃と雅子さまは重なります。







それにしても皇太子ご夫妻宛に結婚式の招待状を書いたのかー



ヨーロッパのロイヤルはどうすればクラウンプリンセスに来てもらえるのか考えたのでしょう

「プリンスナルヒトとプリンセスマサコ宛に招待状を書けば出席できるかも!」

とか

「プリンセスマサコを出席させなさい。じゃなきゃ晩餐会には出ませんと言えばいいわ!」

なんて風に


オランダは即位式の時に

「皇太子ご夫妻以外が参列するなら来なくて結構です」

と条件付けたので皇太子ご夫妻がご出席されました。



オランダ国王王妃両陛下来日の晩餐会で海外ロイヤルは

「ああいう風にすればいいのね!」

と学びました。

オランダは先例を作りました。

平成になってから海外ロイヤルは来日しなくなりましたが、

これからはちょっと変わるかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうなのですか?

オランダは即位式の時に
「皇太子ご夫妻以外が参列するなら来なくて結構です」
と条件付けたので皇太子ご夫妻がご出席されました。

↑え?そうなのですか?それは知りませんでした。
マスコミ報道にありましたか?

ブログ主様は、私の娘と同年代かと思われますが
皇室のことを色々とお調べになって、お詳しいのですね。
うちの娘なんて、さっぱり興味がありません。
もしかして、日本に天皇制があるのを知ってるのか?
と聞いてみたことがありますが、さすがにそれは知ってました(笑)
お若い方が皇室に興味を持つのは良い事ですね。

No title

オランダは即位式の時に
「皇太子ご夫妻以外が参列するなら来なくて結構です」
と条件付けたので皇太子ご夫妻がご出席されました。

↑え?そうなのですか?それは知りませんでした。
マスコミ報道にありましたか?





私は知らない。

でも
「マキシマ妃(当時)が、
雅子妃に、
直接電話をした。
その内容は、
即位式には是非とも出席してほしい。
重要な行事だけ出席してくれるだけでいい。
ベアトリクス女王陛下の許可もある。
というものだった。」
という旨の記事を読んだ記憶ある。



。。。ここで考えられる事。。。

招待状を宮内庁宛てに出したら、
両陛下に届く。

今までの行動を見ていれば、
両陛下が来るに違いない。

でも、
両陛下ではなく、
東宮ご夫妻に来てほしい。

両陛下に
「あなた達ではなく東宮ご夫妻に来てほしい。」
とは外交儀礼上、言えない。

だったら、
東宮ご夫妻に、
雅子妃に直電すればいい。

そして、
マキシマ妃が雅子妃に直電。

ベアトリクス女王(当時)の許可もある。

かくして、
東宮ご夫妻によるオランダご訪問が決定。



。。。結論。。。

オランダ側は、
両陛下ではなく、
東宮ご夫妻に来てほしかった。


チューリップ様

なるほど、そう言う解釈からの
「皇太子ご夫妻以外が参列するなら来なくて結構です」
なのですね。あまりはっきりと書かれているから
ブログ主様はもしかしてよほど宮内庁に近しい人か
太いパイプをお持ちの方なのかと思ってしまいました^^;
そうですよね、幾らなんでもそんな失礼なことを
オランダ側が言うわけないですよね。
単細胞な書き込みで失礼致しました。

それにしても、マキシマ妃から直接お電話が来るなんて
さすがは雅子様ですね。ご病気であっても
ご立派に海外王室とご交流されているのですね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR