良子さまのお手ふりを見てびっくり

以前から
アンチ東宮が

「アイコは逆さバイバイ」

とうるさく主張しています。

(列外派にもコメントを執拗によこしてくるドコモユーザーがいました)

それに対していつも東宮擁護派は

「香淳皇后のお手ふりを見たことがないのか」

と言い返していました。

「敬宮さまのお手ふりは良子さまに似ている」


どんな感じなのかな~と思っていたら

映像発見!



1分1秒のところ。

76e829542057e6bcd736da3dd8dc8732.png

1分11秒のところ

5af63d772bf80ab03c5f1e4edec99076.png

よくよく見たら左手ですね。

バカアンチは「左手はダメ」だとか言ってました。

(平成の両陛下も秋篠さんちの父ちゃんもしているけどそれは無視なんだよ)



敬宮さま

2a8f6128c7190487362e81a8945c3fec.png

そっくりだ!

エンプレス良子が崩御されたのが2000年

カイザリン愛子が生まれたのが2001年

やっぱり敬宮さまは良子さまの生まれ変わりでしょうか?

ああ、だから平成の両陛下が敬宮さまをかわいがらないのか。

そりゃそうだよね。

美智子さまなんて大嫌いな姑そっくりの孫なんてかわいいと思うわけないもの。

(大事にされたのに勝手に「あたしのことを平民だからってバカにしている」と思い込んだ昭和の皇太子妃。平成の皇后になったらマスコミに認知症の姑の写真を撮らせた。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title


香淳皇后陛下のお指と、敬宮愛子内親王のお指、そっくりです。

お手振りの仕方もそっくりなのですね。

昭和天皇が相撲をご覧になる姿と、敬宮愛子内親王が相撲をご覧になる姿も、そっくりです。

星取り表に書かれる御様子も、そっくりです。





>ああ、だから平成の両陛下が敬宮さまをかわいがらないのか。

私も全く同じことを考えています。


市田ひろみの言うことにゃ。

市田ひろみさんは京都出身、ミスなんとかに選ばれ、今は着物や和のものを研究したりデザインしたり。
この方、もう60代すぎのはずだけど、エキゾティックな美人なのよ。でも、生粋の京女である彼女の母親は娘の目鼻立ちを嘆いたそうな。
「女はこんなけばけばしい顔ではいけない」
立ち居振舞いに気をつけて、柔らかく繊細に見えるようにとしつけたそうな。
へええ~。
市田ひろみさんの母上の頭には、香淳皇后の日本人形顔が浮かんでたんでしょうね。実際、昭和天皇ご成婚あたり、良宮雛が売られたと言うし。
市松人形で「愛ちゃん」もいますよ。そっくり。
時代は下っても、皇族の女性は、キャバ嬢でもAKBでもないんだよね。

昔はね

あんまりダイレクトに人にたなごころを見せるものではないってのがあったみたいよ。
「美しい所作」なんてのが婦人雑誌なんかに載ってたわ。

良子さまに比べると、美智子さんの手の振り方(結婚して初めてなのかな)はガキのお手振りに見えて仕方がない。
やっぱりあんまり優雅じゃない。

良子さま昭和天皇が執務のために宮殿へお出かけになる時、角をまがって見えなくなるまでハンケチを振って見送られたと書かれたものを読んだことがあります。
昭和天皇は、曲がり角でもう一度立ち止まられて、「良宮、行ってくるよ」というように、振り返って軽く手をお挙げになったそうで。

何にしても、良子さま、優雅でお可愛らしいわ。

映画「プリティプリンセス」

ずっと愛子様の「さかさお手ふり」を見て思っていたのですが・・・

これこそ正当なお手ふりなんですよねぇ。

アンチが騒いでいますがほんとうにアホですよ(笑)

一般人とロイヤルのお手ふりの違いも歴史も知らず

どこかのバカがおかしいと吠えれば我も我もと騒ぐ愚かさ・・・。

ずっと可哀想に思っていました。

そして管理人様、証拠の映像をありがとうございました!

香淳皇后さまのお手ふりを拝見して確信いたしましたよ。

愛子様のお手ふりこそがロイヤルの証しなのです。

嘘つけ~というアンチがいるなら、映画「プリティプリンセス「を見てごらんなさい。

一般人として育てられた女子高生が女王にプリンセスとしての教育を習う場面でお手ふりの見本を教えています。

アンチよ!

お手ふりをバカにするなんてあんたたち幼稚園からやりなおしたら?

バ~イバ~イ



これぞ高貴な方のお手振り

良子皇后陛下も敬宮愛子様も、非常に優雅で上品なお手振りですね。
手の向きだけでここまで印象が変わるのかと驚きました。
愛子様のこの高貴なお手振り、別に誰かに教わったとかではなく、自然にこのような所作が身についたのだとしたら、やはり生まれながらに女帝になるべき方は違うなと感じました。

美智子さんもキコさんも、「私の手相を占ってちょうだい」とでも言わんばかりに掌をベタッとこちらに向けてお手振りしますが、全然優雅じゃないですね。

No title

香淳皇后のこのお手振り、懐かしいです。
掌をちょっとご自分の方に向けて、手を振っておられましたね。

確か、私の記憶では、かつてエリザベス女王も同じような手の振り方だったように思います。




プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR