昭和天皇実録の予約スタート

本屋に立ち寄ったら、

昭和天皇実録の予約のちらしが置いてありました。

そうか、予約が始まっていたんですね。

産経新聞によると

≫実録は宮内庁が24年かけて編さんし、今年9月に天皇、皇后両陛下に提出、公表した。両陛下に提出した正本は全61巻、計約1万2千ページ。研究者や一般向けの公刊本は全19巻。本年度末から5年計画で順次刊行する予定。目次や脚注を整え、提出後に見つかった誤記も訂正する。
http://www.sankei.com/life/news/141110/lif1411100009-n1.html


5年計画で刊行ですと!

読みたい。

しかし、87年の長寿で尚且つ激動の時代の天皇

濃い人生だからこの合計1万2千ページの厚みがある。

・・・ところで

その息子の今上陛下はどの位の厚さになるのでしょうか?

「生まれた時、国中が祝った。

平民の美智子皇后と結婚した。

天皇になった。」

ぐらいかな。

編集する人の仕事は一週間で終わりそう。

悪行の数々が明るみになってほしい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今上天皇のご功績

>平民の美智子皇后と結婚した。

そうなのよ。
昭和の時代、明仁さんの功績は「美智子さんと結婚したこと」って言われていたのよ。

美智子ageの一つなんでしょうけど、あんまり期待されていなかったんでしょうね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR