比べてみよう そうしよう 我が子を胸に抱き

生まれた時から皇族、そして昭和の母良子さま

14cc2c617cccb912edc9f137fe24dd0a.png

42d563f7e243d21ab2bf69b39bb82b07.png


腕に抱かれている孝宮さまは女の子
その隣にいらっしゃる照宮さまも女の子
二番目の生後6か月で亡くなった久宮さまも女の子
三人連続女の子で皇后さまは女腹と日本中から言われた日々。
そんな中でも良子さまの微笑は優しいものですね。
女の子ですよ。
フン、役に立たないわねと邪見に扱っても可笑しくない存在です。
ああ、それなのに
「かわいいでしょ。うちの娘」とにこやかな笑顔。
子どもが大好きなそして子どもも大好きなお母様です。


昭和のアイドルミッチー、平成の女帝美智子さま

8fa025672c1c3d4d07f7bf1a7d3122db_201504142030121c0.jpg


美智子さまの完璧なヘアセットの方に目が行くのは私だけでしょうか?
男の子を生んでそれまでは勢津子さま喜久子さまに何一つ対抗できるものがなかった皇太子妃は
「どう、私はすぐに男の子を生んだわ。あなたたち、私に何か言うなら男の子を生んでからにして頂戴!オーホッホッホ」
と言えるようになりました。



そうそう、美智子さまのコピーの筆頭宮妃さま

prince-turns-1.jpg

「おっしゃあ、団地上がりのあたしが将来の天皇の母よ!イーヒヒヒ」
まさに天下取ったつもりでいた時ですね。
しかし、その坊やが綱引きも一人でできない情けない不登校児になるとはこの時は夢にも思わなかったでしょう。
たぶん浩宮さまのような逞しい子どもになると信じていたんじゃないかな。


aiko.jpg


女の子という皇室にとって不要な存在の母
良子さまと一緒ですよね。
でも、女の子だから残念という気持ちは見えません。
わが子の誕生を心から祝ってくれた国民に見て欲しいという晴れやかな姿です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キコさんの顔…

キコさんのこの顔、直視できないほど不気味な笑顔モドキだと感じます。本当に気持ち悪くて怖くて見ていられない。背筋が寒くなります。愛育病院の前で生まれたばかりの悠仁くんを抱いていたときのキコさんの顔も、下品なドヤ顔で見るに堪えませんでした。「どうよ、アタシは男児を産んだのよ、雅子に勝ったのよ、皇位を継ぐのはこの子よ!」というキコさんの鼻息と声が聞こえそうで…

しかし、この当時のキコさんの下品なドヤ顔を見ると、現在の悠仁くんの隠しっぷりには違和感を覚えます。今のキコさん、悠仁くんと一緒のときはこんなドヤ顔なんてしてませんよね?一体どうしたのー?と意地悪なことを考えてしまいます。

で、悠仁くんをドヤ顔で見せびらかすことが叶わなくなったので、二番目の姉ちゃんであるカコさんを代用としてるんでしょうか?「今はカコフィーバー()が起きてて困っちゃう!だから沖縄には先に行っといで!」と、キコさんが気遣い()したことが謎の美談になってるようですが…自意識過剰すぎて嗤ってしまいます。どこでフィーバーなんて起きてるの??

父親の存在

男の子だろうが女の子だろうが、子ども(孫)を慈しむ昭和天皇と皇太子さま。
父親の存在も大きいと思います。

実は側女だった二人

美智子さんと紀子さんは、言ってみれば、側女なんですよ。
一見、正室のようですが、実は「夫に正室がいない側女」と見るべきなんでしょう。

だから、子どもがいなかったり、男の子がいないと、そこに泰然と座っていられない。
自分が本来、妃になどなれない立場だということを、どこか無意識のうちに気付いてるんでしょう。

紀子さんの懐妊テロのとき、私の知人が同様のことをいいました。
「この人って側女だったんだね、行動様式がそれを物語ってる、みっともない」と。
つまり、子供(男子)がいることによって自分の立場が向上すると考える、というのは、側女であることの証左です。

どうも平成になってからの皇室は、こうした下賤な側室的感覚が蔓延しているように思います。
どうしたってそうした感覚を持ちえない雅子様には迷惑な状況でしょう。

子どもがいようがいなかろうが、あるいは、お飾りで実質的な夫婦生活がなかろうが、正室は正室という貴重で唯一の身分です。

また明治ごろまでは、生まれた子供の半分が死にますから、子どもの存在なんて全くあてになりませんし、関係ありません。

側女に生まれた子供は、そのままでは若様や姫様にはなりません。
母親を正室であると擬制することによって初めて、若様や姫様になることができます。

父親が殿様でも、母方の親戚が八百屋や魚屋のままではどうにもならないからです(皇室の場合、側室もそこそこの公家の出身が多いですが)。

眞子さん佳子さんの結婚には、立派な母親が必要ですが、残念ながら秋篠宮には事実上正室がいないのと同じなので、難しいでしょう。

結局のところ、紀宮も、皇室を取り巻く人々からそうした判断を下されてああいう結婚になったのかも。
当人はもとより美智子さんの人間性も大きなネックになったでしょうし。

皇室は伝統的に、母方実家の縁戚や人間関係で生まれた子供の立場が決まってくるところですからね。

美智子さんと紀子さん以外のお妃は、皆、その時代その時代に必要とされる最高の資質、条件を備えて皇室に迎えられた方々です。
その違いが、今、くっきりと表れているように感じています。





辻○清美かと思った

ヘカテー様、グロ画像はできれば警告をお願い致します。
晩御飯戻しそうになりました。

No title

紀子さんの顔・・・本当に卑しい、卑しすぎる!
この顔は母性あふれる、ではなく、野心あふれる、という表現がぴったりです。

この紀子の顔を見て (優しいそうなお母さん・・・) と思う人がいるでしょうか。

これほど自慢気に親王を見せていたのに、どうして情報統制しているのか。
詳しく見られると困る事でもあるとでも?

つまり、そういう事なのでしょうね。


ドヤ!男だぞ!

キーコさんの顔、本当に下品で、正視に耐えない。
悠仁親王も、このころまではまだ普通の赤ちゃんみたいに見えたんですね。キーコさんの得意の絶頂期。
そして今は・・・ひたすらごまかしばかり。
中絶2回の噂と言い、この人には恥の感覚がすっぽり抜け落ちているんでしょう。

美智子さんは、一応つつましやかに見えるように伏し目になっているけど、得意満面は表情にでています。
でも、大事な赤ちゃんを抱くのに、どうして大きな石のついた指輪をするんでしょう。赤ちゃんにあたったら、柔らかい肌を傷つけるじゃませんか。写真撮影の時だけ浩宮さまをだっこして、普段は女官任せだったに違いないと確信しました。

香淳皇后さまと雅子様には、上の二人にはない本物の母性を感じます。

香淳皇后さま、お忙しかったのに、よく勉強をなさっていたんですね。存じませんでした。
雅子様も、ご病気の間も、ラテン語を学んでいらしたと何かで読みました。

皇室に入って50年以上たつのに、皇子の意味も、裳着と着袴の違いも知らない美智子さん。日ごろの不勉強がばれましたね。

Re: 辻○清美かと思った

> ヘカテー様、グロ画像はできれば警告をお願い致します。
> 晩御飯戻しそうになりました。

ああ、グロイものを御見せして申し訳ありません
もう馴れちゃってて感覚が鈍っていました(笑)

初めて見ましたよ。

このキコ妃の笑顔だと思われる表情は、衝撃的でしたね。
内面が全て現れている。
「やったぜ!タマ付きを産んだ!」
「勝った!マサコに勝った!」
「これで天皇の母はアタシだぜ!」
「日本一身分の高い女になったぞ」
優しい母の芝居をするオツムもないんだなあ、と思わせるゲスな表情。
ひとこと付け加えると、皇室と遺伝に多少でも知識のある人達は、礼宮のあと何故40年以上男子が生まれないかわかっていたし、強引に男子を生ませたらその男子は健常ではあるまい、そう囁きあっていました。
アタマ悪いんで有名な今上と、アタマいいふりをしていただけの皇后と、それ以下の次男夫婦にはわからなかったのですね。
良宮さまの「えっへん」顔は可愛いなあ。
この頃の敬宮さんは髪の濃いふかしたてのアンマンでしたねえ。

まともな感覚ではない

次女を産んで直ぐ、「先生、どうすれば男の子が産まれますか?」とキコ様に訊かれた~と、主治医が会見で言ってしまった。
翌日、私の記憶違いでした~と、訂正が入った。分かり易いなぁと思いましたよ。

産まれて直ぐに性別で否定された次女。
長男が産まれたら、その子だけ連れて舅が待つ御用邸に突撃するヒットーミヤヒ。
鯰と長女のスケジュール的に、あれ?次女は宮家にひとり?と驚いた時もあった。
皇后のスケジュール的に、あれ?御用邸はテンノーひとり?と驚いた時もあっtゲフンゲフン!

紀子様スマイルのどこがいいんだよ

二十四番花信風様のコメントに思わず爆笑しました(笑)
確かにこれは閲覧注意およびグロ注意ですね(笑)

良子様の娘への愛情が伝わります。

>「かわいいでしょ。うちの娘」とにこやかな笑顔。

うん、可愛いっっ!(笑)

良子様の笑顔に癒されるわーと思っていたら紀子様のゲスい顔が…オエッ ………(泣)
美智子様も自分のことしか考えてない感丸出しですね。

皇室に女の子は必要ない、かぁ…………
だからこそ皇室典範を見直して欲しいですね。
愛子様は皇室としては必要ない存在として産まれて何をお思いになっているのでしょうね?

まる様のコメントのように女の子であっても大切に想う昭和天皇と皇太子殿下は本当に素晴らしいですね。
女の子を立て続けに産んだ良子様を昭和天皇が励ますエピソードが素敵です(T0T)

イヒ妃の衝撃

どうしてこんなに賤しい顔して笑えるんでしょうか。
「賤しい顔で」という演技でわざと作った顔だとしても、注文に応じてこんな顔ができるのなら、すごい演技派だと思います。

品性下劣、いやしい人間。
そういう想像通りどんぴしゃの笑顔。

ほんと、すごい顔。
しかも、このときだけってわけじゃないんだから。
ほんとに不思議です。

http://koushitsu.up.n.seesaa.net/koushitsu/image/71893356.jpg?d=a0

http://koushitsu.up.n.seesaa.net/koushitsu/image/71893191.jpg?d=a0

ungraceful ape

テレビの映画のCMでこの一言を言うシーンが流れてる。
このキコ卑の歯をむき出した顔、まさにその言葉がぴったり。
両手が空いてたら胸を叩きそう
いや、猿に失礼だ。

21世紀の日本で男を産んだら偉いなんて価値観を、象徴一家が体現してる。そんな家に次世代に入る女性なんかいない。

ちょっと離れたコメントですが、

記事の主旨と少し離れたコメントですけど、平成育ちの方が「昭和天皇を拝したかった」と書いているのを見て。
昭和天皇は、印象としてチベットのダライ・ラマ法王に似ておられます。私はそう感じます。
天皇とダライ・ラマ、立場的にも似てます。今上とクンドゥンは同じ意味です。日本人とチベット人は染色体レベルで同じです。(中国韓国とは違うの、日本人。)

皇太后も皇后陛下も秋篠宮妃殿下もご立派なお子様を育て上げられ、とても尊敬しております、秋篠宮妃殿下はもうお一方、悠仁様のご教育がありますね。悠仁様も素敵な青年になるでしょうね。
もちろん皇太子妃殿下と敬宮さまにも期待しております。

No title

ミチコさんとキコさんがお子さんを立派に育て上げていたら・・・

アーヤは昭和天皇陛下もいらっしゃるパーティの場で
床の上をゴロゴロ転がりまわったり、
はやりのグラサンかけて金のブレスレットじゃらじゃらつけた
ヤクザのような格好で人前に出てくることもなかったはず。

サーヤはもっと立派な家に嫁いでいったはず。

マコちゃんは友達を後ろからキックしたり
前にいる人を抜かしてずかずかエレベーターに乗り込んだり
赤ら顔で男子学生とお布団ピースなんかしなかったはず。

カコちゃんはエロダンスを踊ったり
男子生徒の携帯で撮った写真が出回ったり
学習院を放校されたりしなかったはず。

ヒサくんはきちんと学校にいっているはず。

No title

雅子様の容姿のことがよく誹謗されますが、こうして見ると美貌を見染められて今時珍しい藁ぶき屋根の生家から日本一の名家へと玉の輿に乗った紀子さまと、そんなに変わらない。むしろ雅子様の方がナチュラルで感じが良いです。紀子さま美人と持ち上げるのはやはり運動員や韓国籍、創価学会の人たちかもしれませんね。
だって民衆が感心しないものを無理やり持ち上げているんですから、よほど日本乗っ取りという悪い意志を持っていると感じますよ。
もっと一般人(紀子妃の名言)にもそれを知らせなければ。
それにしても、紀子妃とその仲間たちによって、多くの日本人はバカだとみなされている。どっちが馬鹿なんだか。

名無し様へ

私は紀子さん世代ですが、昔から誰も、紀子さんのことを「美貌」だなんて言った人はいませんし、おおよそ想像もしない言葉ですよ。
若いころの写真をみてごらん。

生まれたのがわらぶき屋根の家かどうかは知りませんが、嫁いだのはボロアパートからですよ。
家庭環境も含めて、この人がどれほど貧乏くさかったことか。
髪もいつもボサボサでした。

既に礼宮と関係ができてしまってどうにもならないから、とうとうあんな家から嫁にもらわざるを得なくなったというのが、当時の世間一般のコンセンサスだったと思います。

雅子様は最初から華やかな美人で、経歴から家庭環境から極めて特別な存在の方でしたよ。
5年以上もお妃候補としてマスコミに追い掛け回されて気の毒でした。

容姿のことを面白おかしく誹謗中傷してるのは、良からぬ目的で大量に作られている犯罪的といってブログによるものでしょう。
情報の捏造のみならず、画像の操作も自在にやってのけるようですからね。

そういうところに、あなたも相当騙されて、洗脳されかかっているのでは?
読んじゃだめですよ。

皇室は今や、ジャニーズ事務所を凌ぐマスコミ支配を行っており、ネットのみならず大手メディアも嘘ばっかり書いてますよ。
昭和世代としては呆れかえることばかりです。
メリー喜多川に相当するのは、当然、美智子なのは言うまでもありません。



プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR