皇族の声を録音した雑誌付録

YOUTUBEをチェックしていたらこんな動画がありました。



女性皇族の方のお声を録音した別冊女性自身の秋の特別号の付録のソノシートです。

ユニークですね。

ご登場される順番は

三笠宮さまのお嬢様である甯子さま、華子さま、オスタちゃんこと貴子さま、ミッチー、浩宮さま

恥ずかしながらこんなブログをしているのに甯子さま、華子さま、貴子さまのお声を初めて拝聴しました。

普通にお話されていますね。

美智子さまは例の「ご立派で、ご誠実で~」のアレです。

ホラ、平成育ちは今の皇室しかしらないから美智子さまとキーコさんしか知りません。

雅子さまは大変惜しいことにここ10年ほど記者会見にご出席されないので聞きたくても聞くことができません。

YOUTUBEで聞いたとき、「雅子さまってネチャネチャ、タラタラお話されていない」とびっくりしました。

お嬢様言葉について書かれた本を読んだら

「ゆっくり話せばお嬢様に見えますよ。美智子さまや紀子さまはゆっくり話されているでしょう」

と書いてあったので、「上流階級=ゆっくり話す」と思い込んでいました。



美智子さまの婚約記者会見は聞くたびに思うのですが、日本語の使い方変だよ(笑)

皇太子殿下の幼いころのお声を聴いたのも初めてです。

今聞くと新鮮ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

撮影されたのは 南 軽 井 沢 なのですね。
御 用 邸 で は な く 南 軽 井 沢 で 撮 影 さ れ た。

御用邸ではなく軽井沢に長逗留していたのは、平成の皇太子ご一家ではなく、昭和の皇太子ご一家だったという証明にもなりますね。


皇太子殿下が幼い頃、浩宮様と呼ばれていた時の声・・・元気いっぱい明るい声ですね。
可愛いです。

アナウンサー
「浩宮様は撮影に、たいへん、ご協力的でした。


どうして悠仁君は報道規制するのでしょうね?
撮影されると不都合な事でもあるのかしら?

ゆっくり話せばいいというわけではない

と、私は思います。私個人としては本当にエレガントな話し方ってハキハキ話すことだと思ってたんですけどね。あとは言葉選びのセンスですよね。
やっぱりいつ聞いても、美智子様と紀子様の話し方は気に触ります。キツいものの言い方をする女が突然ぶりっこな話し方になるみたいな不快感を感じます。

あと華子様のお声が聞けてよかったです(*´∇`*)
浩宮様のお声も子供らしくて無邪気でいいですね。

フルーツタルト様のコメントのように何故に悠仁様の報道は規制されるのか不思議だなぁと思っておりましたが、今日もいつものように女性自身の陰湿な皇室記事を読んでおりましたら、悠仁様はどうやら落ち着きのない性格だと書かれておりましたので、報道したら発達障害だと騒がれるのを秋篠宮御夫妻は嫌がっておられるのではないのでしょうかね?珍しく女性自身は秋篠宮ご一家を若干下げて来ましたね(笑)

「ご立派で、ご誠実で~」はすでに頭が少しおかしいと、1970年代に

こんばんは
精神&心理関連の専門家が親族にいまして。
私が10代の頃だと思いますが、例の「ご立派で、ご誠実で、ご清潔で~」の記者会見が「歴史の一コマ」として、テレビに流れたときに、
「この人(ミッチーのこと)、この頃からもう少しオカシイんだよね。注目浴びて、自意識過剰というか、酔っているというか」と語っていました。

そういう見方はまだ余りない頃だったので、「へえ、そうなのか」とちょっと新鮮でした。
今は、すごく納得します。
あの頃から、ミッチーさんは「注目されると脳内モルヒネが噴出する病気」なって、ずうっとそのまま。その快感をとられないように、自分より美人で賢い嫁は当然幽閉です。

「一本眉のしわくちゃ婆さん」になっても、注目されると快感って、シャブより怖い中毒だよね・・・。

昭和天皇のファンとしては、「長男の嫁候補」が危ない人間だということを気がつかなかった事は、慎重な昭和天皇にしては迂闊であったと感ます。人が良すぎたんだろうけど。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR