祝3月8日は承子さまのお誕生日

今日3月8日は高円宮家の承子さまのお誕生日です。

お誕生日おめでとうございます。

承子さまは昭和61年生まれです。

1377110306-japans-princess-tsuguko-of-takamado-visits-anuradhapura_2472378.jpg


20141003-OYTSI50033-L.jpg

やっぱり高円宮家の女王殿下方は華がありますね。

承子さまと言えば悪質なミクシースキャンダルがありました。

ウィキペディアなんて未だにそのことを書いています。

あれは第三者がねつ造したものであって、承子さまが書かれたものではなかったとようやく最近報道されるようになりました。

(昨年週刊新潮が書いた)

久子さま自身不倫しているとマスコミに書かれたことがあります。

日本サッカー協会の名誉総裁を筆頭宮家当主に渡さなかったからという噂もあり。

(高円宮殿下が薨去された時、「おっしゃあ日本サッカー協会は秋篠宮家のもの♪」と思っていた平成4人組。

しかし、サッカー協会側が「あんなのが名誉総裁なんて絶対イヤ!」と主張して久子さまが名誉総裁になられた)

一時期本当にすごい高円宮家バッシングがありました。

まったく誰が書かせたのか!

ヘカテ―が聞いた噂じゃ秋篠さんちの坊や誕生について記者会見で聞かれたのにコメントしなかったことで宮内庁HP作成にかかわっているという川島教授の教え子がやったという話です。

お噂スレでナイスな書き込みがあったので紹介します。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/08(日) 15:15:15.76 今朝の日本テレビの皇室日記、今月お誕生日の
承子様の特集。
お小さいころから、本当にかわいくてお綺麗。
森下洋子さんのバレエ教室で、典子様同様、バレエを習って
おられた。そして、チェロもとてもお上手。
それから、プロの画家に3姉妹で絵も習っておられた。
秋篠宮家とはもう全然家庭環境が違う。
お小さいころの家族での写真を見れば一目瞭然。
美智子、紀子は、承子様がお綺麗なうえに、長身でスタイル抜群なのが
気に入らず、スキャンダルをでっち上げてイメージを悪くしようと
画策したんだな。


高円宮家は皇太子ご一家と仲がよいことからアンチ東宮が叩いています。


非難されていた高円宮家。

久子さまは一切弁解もせず、沈黙を貫かれた。

本当にご立派です。

そんな高円宮家をご覧になっていた常陸宮妃華子さまは記者会見で暗に承子さまご乱交問題を質問された際にこうおっしゃいました。

「お若い女性皇族の皆様、本当にしっかりとしていらっしゃってこちらが教えを受けたいくらい。青春を謳歌していただきたい」

華子さまだーい好き。

0925f2435ff86f880eec41710203a6cb.png


承子さまお誕生日おめでとうございます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

承子さまお誕生日おめでとうございます。
お美しいです。
宮内庁ゴリ押しの、佳子さまは
AKBにすら入れるかどうか微妙な顔面レベルです。

あのmixi騒動は、ガセだったのですか?
でも人のSNSを乗っとるのは、犯罪行為ではないのですか?

犯人が、七三分けの筆頭宮妃の息がかかった人間とは、恐ろしいです。
久子さまも、イギリス留学時代の噂が、週刊誌に乗っていた事も、あの四人組が噛んでいたとは、許せません。

華子さま、ナイスアシストでしたね。
分かる人には、分かるのですね。

よく考えますと、不倫する人のお嬢様が、縁結びの神様の出雲大社にお嫁に行けませんよ。
久子さま
お美しい承子さまを産んで下さりましてありがとうございます。

小皿と違って、身だしなみを整え、センスの良いお召し物を着せて「美」の神髄をお嬢様方に叩き込んで素敵なお母様です。

七三筆頭宮妃のお召し物やその娘の
あの伝説の綿布団ローブデコルテ(笑)
柵ティアラとパールの首輪は、どう見ても豚に真珠です。あんだけお金掛けてあのセンスだと、血税泥棒です。
スタイリスト雇いなさいって(笑)
あと、小皿もあんな汚い頭髪と一本眉書くなら、IKKOさん専属ヘアメイクにしたらいいよ。
血税を掛けるなら、それなりの使い方をしてくれ~

お話が、反れました。すみません。
Yahoo!ニュースは、承子さまのお誕生日の報道してないよ。

何やってんのと思います。
最後、承子さまお誕生日おめでとうございます。
御幸せに、高円宮をついでほしいです。
ご一家に幸あれ



承子さまにとってすばらしいお年になりますように

承子様、おめでとうございます

高円宮久子様、そして三人の女王様は皆美しいですよね。眩しいです(笑)

承子様のミクシィ事件は嘘っぱちだったのが晴れてよかったですね。
久子様が不倫しているなどというアホな噂が流れていただなんて初めて知りました。

アンチは何処まで腐ってるのでしょうか?皇太子ご一家を叩くだけでは飽きたらず、潔白の高円宮ご一家まで嘘の噂を広めるなんて。アンチはもう腐って黴だらけですね。
川嶋教授の教え子も許せませんな。

>しかし、サッカー協会側が「あんなのが名誉総裁なんて絶対イヤ!」と主張して久子さまが名誉総裁になられた)

あんなの、とか(笑)秋篠宮家はどれだけ嫌われてるんですか。

皇太子ご一家もそうですが、久子様もひどいバッシングに耐えられて、お痛わしい。久子様があれだけ素晴らしい英語のスピーチをしても叩く馬鹿がいるんだもの。こんなのふざけてますね。

>美智子、紀子は、承子様がお綺麗なうえに、長身でスタイル抜群なのが
気に入らず、スキャンダルをでっち上げてイメージを悪くしようと
画策したんだな。

うわー、ブスの僻み丸だしですね。見た目も中身もブスってもう終わってますね。

承子様がユニセフ協会でご活躍されてるニュースを聞くといつも嬉しいです。
美人で気さくな雰囲気の承子様が私は好きですね。

あと華子様、ナイスフォローですね。本当に謙虚でお優しい方なんだなぁ。
華子様が皇后だったらよかったのに。


承子さまお誕生日おめでとうございます

いのち目覚める春三月

香淳皇后さまに続いて承子さまですね

高円宮の女王さま方が

いかに心豊かに愛深く育まれたか

また国民は知る由もない表には絶対に出ないところで

幼い頃から黙々と捧げられた活動があることを

私は偶然に知る機会がありました

これぞ貴族というものでしょう

日本のために

承子さまが高円宮家を

三笠宮家は彬子さまが継がれることを強く希望します

スリランカ政府の招待による私的訪問

承子さまこそ皇室に残っていただきくべきだと思っています。

ウィキペディアでは、例の騒動のことには触れていますが、スリランカ政府の招待でスリランカを訪問されたことは一切触れていません。よっぽど目障りなんでしょうね。見た目も生まれも育ちも、これだけゴージャスなんですもの。スリランカ政府の招待なのに、私的訪問だったんですね。招待だったら費用はスリランカ持ちになるからあえて私的訪問にされたのかもしれませんが。招待だったはずなのに「観光ですか?」と言われるどこぞのご夫婦とはえらい違いです。(こちらは招待とは名ばかりで費用は日本持ちだったに違いない。)


承子さま:19〜23日にスリランカへ
毎日新聞 2013年08月02日 11時17分(最終更新 08月02日 11時58分)

高円宮家の長女承子(つぐこ)さま(27)が19〜23日の日程でスリランカを訪問することが2日の閣議で報告された。3月に多摩動物公園(東京都日野市)で行われたスリランカゾウの歓迎式典でラジャパクサ大統領と同席した縁があり、招待を受けた。約100頭のゾウが行列をなす「ペラヘラ祭り」を視察するなど国内をヘリコプターで移動する。承子さまの祖父母の三笠宮ご夫妻も1956年に同国を訪問している。【長谷川豊】


承子さまスリランカへ出発 古都の祭りや世界遺産視察
2013/08/19 【共同通信】
高円宮家の長女承子さま(27)は19日午後、スリランカ訪問に向け、民間機で成田空港を出発された。スリランカ政府の招待による私的訪問。23日に帰国する。
 宮内庁によると、スリランカ滞在中、古都キャンディで開催されるスリランカ最大の祭り「ペラヘラ祭り」で約100頭のゾウやダンサーのパレードを観覧。ラジャパクサ大統領への表敬や世界遺産の古代都市シーギリヤなどの視察も予定している。

 スリランカは日本との国交樹立60周年を迎えた昨年、東京都に2頭のゾウを寄贈。承子さまは今年3月に多摩動物公園で開かれたゾウの歓迎式典に出席した。


おめでとうこざいます

遅ればせながら、お誕生日、おめでとうございます。

テレビでは、秋篠宮家のちんちくりんの次女ばかりが映ってますが、私は高円宮家の姉妹を見たいといつも思ってます。
佳子さんなんて、顔のつくりはもとより、プロポーションなんかも承子様の足元にも及ばないのに、どうして「美人過ぎる」なんて書かれるんでしょうか?
あれぐらい、そこらにいますよ。

美智子さん、承子様が小さい時から美少女だったので、生理的に気に入らなかったのでしょうね。
紀子さんと一緒に、ねつ造情報を流し、(一時的にせよ)印象を悪くすることに成功しました。
美智子さんって、ある意味、解りやすい人ですよね。
美しい人、頭の良い人、家柄の良い人をとにかく貶める、悪いレッテル、印象をマスコミを使って国民に植え付ける、そういうことを半世紀以上やってますね。

週刊誌も、皇后の顔色をうかがって、安心して承子様のボーイフレンドのことをいろいろ書いてますが、私は、これだけお綺麗な方なんだから、若い時代を充分を楽しんでほしいと思っています。
いまどき、いっしょに食事をするボーイフレンドの一人もいない方がむしろ心配ですよ。

承子さまは週刊誌の記事で、「結婚とお付き合いは別」と仰っていたと記憶しています。
立派なものです、よくお立場をわきまえていらっしゃる。
選ぶ余裕があるというのは本当に結構なことです。よい配偶者を獲得なさることでしょう。
いや、もしかしてもう決まった方がおられるのかも。

男性から全く相手にされず、気軽にデートしたことも無く、縁談相手からは脱兎のごとく逃げられる、そんな内親王を36年間も見せられた国民としては、本当にまぶしいかぎりです。

承子様には、これからも、どんどんお洒落なさって、お出ましいただきたいものです。

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR