何回言えば分かるんだ!皇后に公務なんかねえ!

美智子さまが風邪でダウンだそうですね。

「数日前から体調が悪かったのですが、我慢して公務をされていました」

と聞けば

「なに!皇后陛下が体調が悪いのを我慢して働いているのに皇太子のところは家族旅行だと!たるんどるわ!」

となります。



あのー、24日から静養する予定だったんですよね。

どうして公務が入っているの?


以前過去記事で女官さんに

「風邪引いているんだから相撲見に行くのやめなよ」

と言われて

「私のことをお相撲さんも観客も待っています。私は行かなければならないのよ!」

と風邪引いているのに相撲見に行ったことを思い出します。



マグロと同じで止まったら死ぬんじゃないかと思う体質だな。



それにしても何回言えば分かるんだろう。

皇后に公務も祭祀もありません。

公務も祭祀も天皇のみがするものであって、天皇の代わりができるのは皇太子だけです。

美智子さまの場合は勝手に作った公務と祭祀でしょ。

生まれつき目立ちたがりだった小娘がカメラを向けられて勘違いした。

「皇族になることは常に国民に自分の姿を見せること」

「国民よ、見よ!私はここよ!」と主張する皇太子妃が誕生しました。



別にあんたの姿なんて見たくないわ!




大変不敬ではありますが、良子さまではやっぱりこの出しゃばり娘を教育することができなかった。

生まれた時からお姫様だったお方を勘違い暴走娘を止められるわけがありません。

やっぱりしっかり者の女傑貞明皇后が躾をすればよかったと思います。

牧野女官長も甘かったよ。

もっと厳しく教育すべきでした。

と言いたいのですが、牧野女官長が厳しく教えると明仁皇太子がミッチーを庇って牧野女官長を怒鳴ることもありました。

結局牧野女官長は明仁さんに「美智子にきつくあたるから」という理由で辞任させられました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無理、何度言ってやっても無理

 人の言葉を理解できるレベルの知性持ってないもの、美智子さま信者は。
 頂き物リスト作りなんて、粉屋の娘が始めた、卑しく恥ずかしい作業を、皇后陛下の公務だと信じて疑わない低脳に理を尽くした所で、何も実を結びませんよ。
 ヘカテー様、最近は鳩より小さい脳みその持ち主風情のくせに、PCやスマホをいじっては、自分達が人並みの知性を持っていると勘違いするのが増えているんですよ。
 バカにつける薬はないし、犬猫以下を人にする魔法もありません。
 でも、ほら、団地住まいの色情狂みたいなクレクレが、それなりの御身分にのし上がられた正気の沙汰じゃな…いえいえ、奇跡を目にして、夢を見ちゃうんでしょうね。「アタシだって、オレだってちゃんと人間になれるんだ!」と。

ゴコーム

公務じゃなくてコーム。
もはや立って歩けばコーム、いや、この世に存在するだけでコームなんじゃないかと思える状況。
アホクサ。

昭和の皇太子妃は、ソッコーで皇孫殿下を挙げましたからね。そりゃ強く出たと思いますよ。
イジメなんかあるわけありません。
貞明さまでも無理だったと思いますよ。
香淳さまよりもっと鬼姑に仕立てやすそうですもの。

Re: ゴコーム


> 昭和の皇太子妃は、ソッコーで皇孫殿下を挙げましたからね。そりゃ強く出たと思いますよ。
> イジメなんかあるわけありません。
> 貞明さまでも無理だったと思いますよ。
> 香淳さまよりもっと鬼姑に仕立てやすそうですもの。


泉ピン子が演じていたマッサンのお母さんみたいな人じゃないとダメか

エリーがかわいそうとネットで話題になりましたね。

この間出た、シリーズものに皇室の本もありました(名前をちゃんと見てこなかったことが悔やまれます…)。
著者が歴史学者でもなく皇室に所縁のある人でもなく、ただの記者だったことも驚きでしたが、誰か忘れてしまいました。
調べることもできず、大きな本屋さんでしか見たことないので確認にも行けずにいるのに先にコメントすみません。

その表紙には「皇后陛下の公務」などと書かれており、それだけで読むに値しないと思いつつも、逆に他に何を書いているのかと開いて見れば男系男子の文字がさも有り難そうに。
こうやって手軽に読めそうなもので国民を洗脳しようとしているのかと、それを良しとしたであろう宮内庁やテンノーコーゴーにさらなる嫌悪感を覚えました。
週刊誌なぞに必死こいて「アタシそんなこと言ってません」などと言うくらいなら、このような誤解を生む出版物にこそ訂正を申し入れてほしいものです(怒)

嘘はダメ

23日はインドネシア大統領夫妻を案内して、夫人の手なんか握って歩いていたけど、それは風邪で具合が悪いのを我慢してたってこと?すごく失礼じゃありません?
その後は、美智子さんが何の公務もして無いことは、産経の「リョーヘーカのご動静」欄ではっきりしています。(普段はどんなに小さいことでもきっちり書くのに何の記載もなし)

すぐばれる嘘までついて、東宮ご一家の久しぶりのスキー旅行にけちつけたいのか、この人の根性悪は計り知れませんね。

ご夫婦揃って

念願のパラオ行きを前になにやってんですかね。
あれだけ「行きたい行きたい」つってたんだから、その為に体調万全にしてなきゃ駄目でしょうが。
この不安定な季節にあちこち出歩いて、体調悪いのに中途半端にゴコームするからこんなことになるんですよ。
病み上がりでも這ってでも行くわ!って決意してるのかもしれないですけどね、這って来られたくないと思いますわ、パラオ側は。

うんざり・・・

産経新聞に↓の記事にまたまた溜息です。

「風邪」って、人に移すこともあるのに、非常識ですよね。
またまた美智子さまがご一緒にお出まし…?
何だかよくわからないお二人ですね。
こういう平成4人組の話題に 飽き飽きです。


<産経新聞>
 天皇陛下は27日、皇居・宮殿で、来日中のポルトガルのコエリョ首相と会見された。宮内庁によると、首相から陛下の風邪の症状について気遣われ、陛下は「もう大丈夫です」と応じられたという。

 陛下に風邪の症状は残っているものの回復に向かっており、会見後には、皇居内の清掃などをするボランティアに皇后さまとともに面会されるなどした。皇后さまの熱も前日よりは下がられているという。

後から「実は風邪でした、テヘッ」と言われても…

まーた美智子さんの辛気臭い、わざとらしいアピが出ましたね。「アタクシも本当は数日前(具体的にいつから??)から風邪をひいて体調が悪かったの!でも我慢してコウムしてたの!」というアピ、本当に鬱陶しいったらありません。後からそんなことを主張されても、美智子さんと会った人々は困惑するだけではないでしょうか。風邪をうつされた人々がいなかったかそれが気がかりです。陛下や美智子さんよりも高齢の方(ペリリュー島の戦いで生還した人たち)もいたというのに…

陛下もそうですが美智子さんのこういうアピ、東宮ご夫妻に当て付けてるんでしょうねやっぱり。でも風邪で具合が悪いなら正直にそう申告して休んでれば?と言いたいです。でもそうしないのは、公務を皇太子ご夫妻(特に雅子様)に譲りたくないからでしょ?としか思えないです。「自分はもう高齢だし体調もあまり良くないので、雅子さん、あなたが表に出てくれないかしら」と事情を話せば雅子様はきっと理解してくださり、きちんとお務めを果たされると思いますよ。でも美智子さんは雅子様にそういうことを話すような人ではないように見えます。雅子様には何も言わないまま「ああ、アタクシは老体に鞭打ってこんなに大変な思いをしているのに、あの嫁は分かってくれないのよ」と勝手に解釈して、勝手に一人でヨヨヨと嘆いているようにしか見えません。

中途半端にウロウロして中途半端に周囲に迷惑をかけるくらいなら、皇太子ご夫妻にそろそろ公務の全般を任せることを考えるべき時期に来てると思うのですが…ご老人2人にそういう考えが無いのですからどうしようもありません。

単なる私的活動まで

本人がやりたい私的な活動を公務っていうのはどうなんでしょうね?
ほとんど遊びではないの?ってことまで公務と呼んでます。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR