アンチ>東宮家は1800万も服買ってる←皇室全体で1800万円だよ!

オッス、オラヘカテ―!

さーて、こんなコメントをもらいました。

NAME かば
被服費
東宮家の平成26年度儀式服等被服費は概算要求で18,294千円です。
雅子様も着古したお衣装ばかりではなく、もう少し新しいお衣装でお出まし頂けないものでしょうか。


そうか、東宮家は1800万円も服買ってるんだと思わせるコメントです。

ヘカテ―も時間が無かったので、
「皇族がユニクロ着るわけにいかないでしょ。皇太子殿下と敬宮さまのために雅子さまは自分の衣装を削っている」とコメントしました。

するとゲルダさまからナイスなツッコミコメントを戴きました。

Re:被服費 
>東宮家の平成26年度儀式服等被服費は概算要求で18,294千円で
す。
違います。
宮内庁HPに掲載されている「平成26年度歳出概要要求書(皇室費)」の14Pに「儀式用被服費」として18,294千円とありますが、これは「宮殿費」の項目に載っています。
つまりこの金額は天皇家も含めた皇族全体の被服予算であり、東宮家単独のものではありません。
もう一度、きちんと宮内庁HPでお確かめください。
また、「概算要求」とは各省庁の翌年度予算の見積もりのことです。お分かりかもしれませんが念の為。


ゲルダさまありがとうございます。

で、ヘカテ―も急いで調べてみたら宮内庁HPに書いてありました。

↓14ページに該当箇所
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/kunaicho/pdf/gaisanif-h26.pdf

宮殿費でした。

つまりゲルダさまのご指摘通り、これは皇族全体の衣装代です。

しかも見積りです。

ただ、これって儀式服等だから祭祀とかで使う服だけじゃないかな。

美智子さまの衣装フリークとキーコさまの衣装新調ぶりを見る限り1800万円じゃ足りないもん。



なんでこんなコメントが来たんだろうと調べたら

アンチ東宮の代表的なブログである6月のシャンプーとBBの覚醒記録が

「マサコは無駄遣い!」と言ってるんですよ。

まったくバカだね。

本当に大嫌い

CMzIzJAAhLB157W_JOZJ2_155.jpg

亜弓さん、乙部のりえみたいに完膚なきまでにやっつけてください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心の闇。

私も、宮内庁のHP確認をしないままコメント書きこんだ不注意組ですが。
アンチ東宮の人々って、まず、
「雅子妃を叩きのめすことが人生の生き甲斐」
になっているんじゃないか?
おそらく、雅子妃や皇室と何の接点も知識もないから、いい加減なことでも大声で喚き散らす。
先日、20代のお嬢さんを亡くされた方のブログを読んだ。「娘の好きだったもの」「娘に似た人形」などを、お嬢さんの名前を呼びながら書き記す、淡々とした(でも悲しい)ブログ。
コメント欄は開けてある。
「たいして綺麗でもない娘の写真なんかアップして、馬鹿馬鹿しい!」
そんなコメントがあったのよ。
気に入らないなら見なければいい。ブログをわざわざ読んで、我が子に先立たれた母親に酷い言葉を投げつける。
ふぶきにB B ?
私は、そのテのブログはいっさい読まないので、知りません。しかし、アンチ東宮のある種の人と、あんなコメントを書いた人の心には、共通する闇と荒廃が広がっていますね。おそらく、精神的に非常に不幸なんでしょう。そして、実生活では自分に賛同してくれる人もいないのでしょう。
はっきり言っておきますが、雅子妃をいくら誹謗中傷しても、アンチ東宮のある種の人の不幸は動きませんよ。雅子妃や敬宮さんに八つ当たりは、やめなさい。愚かしい。

かば様

じゃあ、雅子様に素敵な衣装買って差し上げて下さいな。
このブログの前の記事にもありますが、本当にカツカツな生活をされているのですよ?
着道楽が無駄に二人もいらっしゃってね。
その上、雅子様の衣装をこの少ない額でどうしたら買えるんですか?教えて下さい。
もしかしたら雅子様も「病気で働いてない分際で新しい衣装なんて!」と叩かれるから敢えて着回しされているかもしれませんね。
そこまで雅子様を追い込んだのは誰だかわかっていらっしゃるでしょうね?ねぇ、かば様。

BB覚醒記録、6月のシャンプー、わがまま親父の独り言…………このブログどうしたら潰せますかね?今そればかり考えていますよ。見ていて本当に胸くそ悪い。吐き気がする。

見たくもないのに目に入る

いわゆるアンチという人は日本語が不自由な上に、びっくりするくらい皇室のことを知らなかったりしますよね。
何が目的でやってるんだろう。謎。

私も気分が悪くなるのでいわゆるアンチブログに自分から足を踏み入れることはしませんが、検索してると頼んでもいないのに目にはいるんですよね。
例えば今回の宮殿費。
具体的な例が書いてあるところはないかなとググってると「宮殿費=東宮費」となぜか読めてしまう人たちの話がずらずら出てくるわけです。
ほんとうに迷惑です。

「儀式服等被服費」
具体的には何でしょうねえ。
やっぱり男性だと燕尾服とかタキシード、女性はローブ・デコルテやローブ・モンタント(お長服)あたりでしょうか。
祭祀用の装束やそれにかかるメンテナンスはここからなのか内廷費なのか??
気になります。

東宮アンチ系ブログは鬱陶しい

皇室のことでネット検索をかけると、必ず東宮アンチ系ブログが引っかかってくるのが本当に鬱陶しいし気分悪いです。ドス子とかシャンプーとかだけじゃないですね、まだほかにも「隠れ東宮アンチ系ブログ」はたくさん潜んでいます。あまりにも東宮ご一家に対する誹謗中傷の文章ばかりがヒットするので気が滅入ります。
しかし、こういう東宮アンチの行き過ぎた異様な「工作活動」のせいで、私のように東宮アンチ連中のおかしさに気付き、そこから色々と調べて秋篠宮家アンチになる人間もいます。度を過ぎたネット工作は逆効果ですよ?東宮アンチの皆さん。

更に調べました

件の概算要求書を見直し、収集したいくつかの情報を総合してみますと、

「儀式用被服費」とは
宮中行事に使用される衣装(雅楽とか)の新調、修繕、及び行事の際に職員が着用する衣服(式服というのでしょうか)の支給に充てられる予算
のことのようです。

「宮殿費」という項目の中の「庁費」、「庁費」の「被服費」、「被服費」の「儀式用被服費」となっているので(わかりづらい言い回しですみません)、皇族方に関わるものとは違うようです。

先に「天皇家も含めた皇族全体の被服予算」とコメントしましたが、訂正させていただきます。

かば様、納得していただけましたでしょうか?
かば様の為に頑張ったんですの、わたくし。

あー、疲れた。ヘカテ―さま、アンチへの対応お疲れ様です。



ありがとうございます

ゲルダさま、お疲れさまでした。
スッキリ。
そうか、雅楽もありますね。
ああいうののメンテナンスも大変だと思うんですよ。

お洋服の予算、もらえてないのですか?

こんばんは。
詳しい事情はわかりませんが、それって
十分に衣装代を使えないってことですか?

なんて事でしょう。
日本は経済大国ですよ。
そんな大国の皇太子一家が衣装代を自由に使えないなんて。
知りませんでした。

だから今、合点がいきました。
衣装代の予算が無いということに。
お誕生日の映像をニュースで毎年見ますけど、いつもの白?のズボンと安物のようなロングカーディガンばかり。
だからだったんですか。(泣)
あんな服で毎年撮影にのぞまねばならないなんて。(怒)
なのに笑顔で…我慢されてるのでしょう。


お誕生日なのにスーツも新調できないなんてひどいと思います。
そういえば皇太子様もスーツではなく毎年、時代遅れのセーター。(泣)
そんな事情があったとは。
泣けました。

ということは、美容室代も削られてるということですね。
なんという事情があったのでしょう。

でも、お洋服はどんどん新調しないといけませんよ。
女って新しい洋服やバックがあるとお出かけしたくなります。
うきうきしますでしょ。

するとお病気も少しは晴れてお出かけできると思います。

だからお洋服を新調できる予算を。
新品の洋服は励みになるのに。
バックもアクセもどうぞ買ってあげてください〜

愛子さまにも可愛い服を買ってあげて下さい。
ほんと誰が買ってくるのかおばさんのような服。
きっと気が利かない宮内庁の人なのでしょう。(違ったらごめんなさい)
怒ってます!

とほほな事情を聞いてしまって泣けちゃいました。

もっと予算を。
ドレスでもなんでもたくさん洋服を作って着飾って欲しいです。

Re: お洋服の予算、もらえてないのですか?

> 愛子さまにも可愛い服を買ってあげて下さい。
> ほんと誰が買ってくるのかおばさんのような服。
> きっと気が利かない宮内庁の人なのでしょう。(違ったらごめんなさい)
> 怒ってます!

お言葉ながら
敬宮さまのお衣裳はかわいいと思いますよ。

お財布が一緒なのがお気の毒

みるくさま
>そんな大国の皇太子一家が衣装代を自由に使えないなんて。
知りませんでした。
>お誕生日の映像をニュースで毎年見ますけど、いつもの白?のズボンと安物のようなロングカーディガンばかり。

天皇皇后と同じ財布、見て子さまがあれだけの着道楽、雅子さまには自由になるお金はあまりないようですね。
雅子さまの普段着は上質ですよ。質素に見えますが、上品に着こなされていると思います。
ただ小皿さまや礼女のようにあれこれ散在することなく、上手に着まわされています。
あれこれ着道楽するあの人達のご亭主(茶、鯰)はお気の毒な位の出立ですが、東宮様は独身時代よりお洒落になりましたし、敬宮さまは内親王として恥ずかしくないお召し物だと思います。

No title

ブログ主様。

あの年代のお嬢さんには可愛いのですね。
愛子さま年代の女の子を身近に知りませんので、テレビで見るような「プリティー」なキャンキャンしたお洋服が可愛いと思っていました。

でも、ああいう感じも可愛いのですね。
失礼しました〜愛子さま〜ごめんなさい。

とにかく、言いたいことは
衣装代をもっと〜
ですね。


みるくさん、ローリーズなんとか?

みるくさん、私は雅子妃と同世代の者です。
雅子妃のお召し物は、数少なくお痛わしいほど着まわししておられますが、質は非常によいものですよ。それがわかりませんか?
また、敬宮さんのお召し物は、ヨーロッパ上流階級に属する少女の典型的な服装です。
ウィリアム王子は赤ちゃんの時から、チャールズ皇太子の古着を召していたほどですから、上流階級のスタイルはあまり変化していないのです。
ルキノ・ヴィスコンティ監督の「ベニスに死す」を観てみなさい。20世紀初頭の上流階級のバカンスのお話で、敬宮さん風の服装の少女がたくさん登場します。
また、敬宮さんがお相撲を初めてご覧になった際のピンクのワンピースはベアトリクス女王からのプレゼントです。
私のようなオバサンには、イマドキの少女の服装は、アメリカ下層階級の服装に見えます。アメリカは自由の国どころか厳格な階級が存在します。ケネディ大使の服装は、典型的なアメリカのハイソです。
ファッションは個人の自由ですので、別に構わないのです。でも、敬宮さんは特別なお立場の方ですから、きちんとしていただかないと「恥ずかしい」です。

東宮家の不思議

お召し物が大変質素なのに、オーラが凄いんですよね。
センスのよさや品のよさは、簡単には身につかないものでしょう。
高貴という言葉を体現されている方々です。
愛子さま、最近はすっかり大人っぽくて、レディーなお召し物になられました。
不敬な言い方ですが、ほのかに「艶」すら漂わせておいでです。
お姉さんらしい愛子さまも素敵なんですけど‥‥大人になっていくのは嬉しい反面、少し淋しいものですね。

No title

気持ちの悪いブログですねえ。
朝鮮人の集まりがまる解り。
隠しようがない。
日本人の感覚からずれまくり。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR