両陛下とインド

インドの首相が来日されています。

9月2日には皇居で天皇陛下がインド首相と20分間会見しています。

昨年末にインドを両陛下はご訪問されていらっしゃることはご存じでしょう。

昔のインド旅行の時の動画が残っています。

[広告] VPS


[広告] VPS



734d463e5bb56b907a65f5a4fc482872.png

いつも通り変な帽子を被っていらっしゃいます。

ご訪問というよりも観光旅行の方があっているような気がします。

皇太子妃雅子さまは数か国しかお見えになっていらっしゃいません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

他の某ブログでお世話になっている者ですが、こちらに掲載されている写真や動画などに驚きつつも楽しく拝見しています。




>ご訪問というよりも観光旅行の方があっているような気がします。


このインド(も含む)訪問は、当時の新聞記事に公務ではなく「旅行」と書かれていました。

(私が某ブログへ投稿したものを、こちらでも投稿せていただきます。)


________________

昭和35年10月5日 毎日新聞

宮内庁でも日程に無理があったことを認め、ご帰国後の休養プランを練るとともに、11月12日から12月10日まで予定されているイラン、エチオピア、インド、ネパール訪問旅行には、かなり休憩時間を練り込み、ゆっくりしたご旅程にする方針を決めた。

________________

昭和の宮内庁は、当時の美智子妃を、明仁皇太子よりも大切にしていた様子がうかがえる記事ではないでしょうか。

ヘカテーさんが抱かれた、「観光旅行の方があっているような気がします。」という感想は、間違っていないと思います。




世界的知名度が全くない今上夫妻

今上と美智子さんは、皇太子時代に数えきれないほど外遊してますが、世界的に全く知名度がありません。


アキヒト、ミチコなんて誰も知りません。
多少、日本のことを知ってる外国人にとっても、未だに、天皇は「ヒロヒト」です。
日本に住んでる外国人ビジネスマンも、今上夫妻の名前までは知らないと言ってました。


昨年、インドに行った際、二度目だったにもかかわらず、インド政府の公式HPに、美智子さんの名前を「キミチョ」と記載してあったそうです。

これほど外国に行き倒しているのに、全く、認知されてない。
コスパが悪いですね。
それに、いかに語学力を含めたコミュニケーション能力が低いかがうかがえます。


一方、滅多に海外に行けず、ほとんど幽閉されてる雅子さまのことは、海外でも割と有名です。特にエリート層に。
「ハーバードを出たのに、妙な所に嫁いだ気の毒なプリンセス」として。


まあ、今上夫妻が、あまり家にいなかったことで、徳仁親王は両親の悪影響を最小限に受けるだけですんだ、という点は本当によかったですけど。


auxiliaさま、里帰りさま

コメントありがとうございます。

auxiliaさま
>昭和の宮内庁は、当時の美智子妃を、明仁皇太子よりも大切にしていた様子がうかがえる記事ではないでしょうか。

貴重な情報ありがとうございます。
マスコミに「旅行」と書かれても国民も大騒ぎしない。
宮内庁はもとより天皇皇后からも大事にされていたのに

慈愛の人「私はいじめられていました」
高貴な人「私的旅行なんてしたことない」

と言う。これが平成の時代の嫌なところです。


里帰りさま
>今上と美智子さんは、皇太子時代に数えきれないほど外遊してますが、世界的に全く知名度がありません。


散々うろついているのに・・・
でもそんな気がしていました。
他国のロイヤルと比べてあの二人はちゃっちい。
昭和天皇と香淳皇后は貫禄と威厳がありました。

「ガールズちゃんねる」という2ちゃんねるの女性版のようなサイトがありますが、そこで「日本の誇りとなる女性」という板で美智子さまやキーコさまがランクインしていました。


みんな、世界を知ろうぜ、歴史を知ろうぜとヘカテ―は思います。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR