昭和の女性皇族のバッグは海外VIPからの贈り物

お噂スレでこんな書き込みがありました。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/26(日) 20:08:37.33 オッス、オラ、ヘカテー

これ言われて、どう反応すれば
いいの?
オッス、オラ、雅丼と返さないと
駄目なの?

不条理過ぎる、出家してくれ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/26(日) 21:07:40.66 >オッス、オラ、ヘカテー

何なのこれ、受けるんだけど!ドラゴンボールのファン?
亀仙人みたいなお顔なの?


ドラゴンボールの再放送が平日の夕方や夏休みの朝に流れていた世代です。

「オッス オラヘカテ―!」は挨拶みたいなものなので別に大きな意味はありません。

次回予告で毎回悟空が「オッス オラ悟空」って言ってるでしょ。

亀仙人みたいな顔ではありませんよ(笑)





さーて、本題に入ります。

昭和の女性皇族も海外ブランドのバッグをお持ちでした。

カキフライさまコメント

昭和の両陛下が欧州を訪問された際、フランスの大統領夫人から香淳様に、モラビトのクロコダイルのバッグを二つプレゼントされたのは有名です。

モラビトのクロコダイルって、一つ200万円とか300万円(あるいはそれ以上?)だそうですね。
「バッグの宝石」と言われています。

美智子さんは、何度も何度も欧州旅行してますが、こうした超の付く高級品のプレゼントの話を聞いたことがありません。

もし、香淳様同様、こうしたものを貰っていたら、美智子さんがマスコミに書かせないわけないと思うのですが。


それから、ハンドバッグは、皇族が海外訪問した際や、外国賓客が日本に来られた際に、女性に対しての返礼品として代表的なものです。
(日本から送られていたのは、ハマノのバッグだそうですね)

だから、ブランド品を持っていたって、こうした返礼品としてもらったものかもしれませんし、もちろん自分で買っても何ら悪いことはありません。

雅子さまのご結婚後の数少ないブランドバッグのいくつかは、こうした返礼品としてもらったものじゃないかな、と思っています。

先日別のところで見ましたが、雅子さまって、今も愛用しておられる高級時計もご結婚前にご両親から送られたものなんですね。

ネックレスもバッグも時計も、独身の頃に購入したものを、入内後もお使いのものがたくさんある。

ブルガリの高額のネックレスも、ご結婚前にご自身で買い求めたものを、皇太子妃となってから公務の場で使っておられました。
それを知って、何か少々もの悲しく、気の毒に思いました。

ましてや、外国ブランドの宝飾品ということで、お門違いの批判のネタにさえなってしまいました。

美智子さんのマスコミを通じた大衆への媚が、皇室の印象を貧乏たらしくしてしまいましたね。



モラビトのバッグとはこういうものですね。

公式HP http://www.morabito-online.jp/

モラビアのバッグ


なんとモラビト公式HPの商品案内に

いつの時代にも褪せることのない気品のあるこのバッグは、 ポンピドゥー大統領夫人から昭和天皇にも贈られました。

と書かれています。

お値段 324万円 

新車が買えますね。

こんな高価なものを贈るのか!

すごいな昭和の皇室!

(と言っても全部が全部何百万というわけではありません。
30万円代のバッグもHPに載っています。)




またまたこんな心温まるエピソードもあります。

射手座さまコメント

昭和の頃、エリザベス女王訪日の宮中晩餐会にて、喜久子妃はエリザベス女王にご自分のフォーマルバッグをお見せになり、 「これはあなたのお母様からいただいたものです」
エリザベス女王「信じられない」とお答えになったとか。
昭和の皇族のこうした光景をBGM に成長したものですから、本当に秋篠宮家にはウンザリします。


大事にちゃんと保管されていたからこうやってお見せできるんですね。




カイザリンが4万円のバッグが叩かれた時に

「もしかしたら誰かからのプレゼントかもしれないじゃない」

と擁護する意見がありました。

こういった皇族に贈られたものを考えると

もしかしたらあのグッチのバッグは海外ロイヤルからのプレゼントかもしれません。

そうだったらいいな~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スレチですが・・・

スレチですが・・・

アンチが、マサコは創価だとファビョってますが、創価学会と仲良しなのは秋篠夫婦の方かもよ。

2chお噂スレのおかげで、こんなの見つけちゃったよw



タイ王国シリントーン王女 創価大学に来訪
2015年 4月25日
http://www.seikyoonline.jp/news/headline/2015/04/1217717_5058.html

タイ王国のプーミポン・アドゥンヤデート国王の次女であるマハー・チャクリー・シリントーン王女一行が24日午後、東京・八王子市の創価大学を訪問された。
創大の池田博正最高顧問、田代理事長、馬場学長、創価女子短期大学の石川学長をはじめ教職員、学生、留学生の代表が歓迎。
シリントーン王女に「創価大学名誉教育学博士号」が贈られ、王女は記念講演で「万人のための教育」を展望された。
これには、同国のシハサック・プアンゲッゲオ駐日大使夫妻ら多数の来賓が出席し、祝福した。




シリントーン王女は文仁と仲良しだよね。
なんてったって、文仁と川島紀子さんの結婚式に来たぐらいだからね。
つい先日も、シリントーン王女は秋篠宅を訪問して、秋篠夫婦と佳子さんと夕食を一緒にしたのだから、そりゃもう親友同士だと言っていいよね。
そんなシリントーン王女が創価大学から名誉博士号を授与された。

つまり。
創価学会と交流あるのは秋篠さんの方だと思っていいよねwww






ちなみにシリントーン王女は、自国のタイでも創価学会員たちと会ってるよ。

SGI派遣団がシリントン王女と会見
2014年 1月30日
http://www.seikyoonline.jp/news/headline/2014/01/1211378_4437.html

タイ王国の首都バンコクに立つ国立タマサート大学(ソムキット・ラートパイトゥーン学長)の教養学部棟に「ガラヤニ王女教育センター」が開所した。
開所式は28日午前、教養学部棟で行われ、池田博正SGI(創価学会インタナショナル)副会長が出席。
引き続きSGI副会長は、プーミポン・アドゥンヤデート国王の次女であるマハ・チャクリ・シリントン王女と会見した。
これには同大学のノーラニット・セータブット評議会議長、ダムロン・アドゥンヤリティクン教養学部長、在タイ日本大使館の佐藤重和特命全権大使、小林茂紀参事官、SGI派遣団の吉郷学会本部国際室長らが同席した。(記事=内山忠昭、写真=川上孝徳)




もしかしたら、シリントーン王女が創価なんじゃなくて、文仁が創価だからシリントーン王女を仲間にしたんじゃないの?
でなきゃタイ王国の王女が、日本の創価学会と、こんなにズブズブになるなんて考えられないじゃん。

>美智子さんは、何度も何度も欧州旅行してますが、こうした超の付く高級品のプレゼントの話を聞いたことがありません。

美智子様に300万のバッグなんて釣り合いませんよね(笑)
そういえば筆頭宮妃様もプレゼントの話ありませんね。お可哀想に。

>先日別のところで見ましたが、雅子さまって、今も愛用しておられる高級時計もご結婚前にご両親から送られたものなんですね。

雅子様は贅沢だとかアンチのバカ共は叩きますが、全然違いますね。
皇室に嫁がなかった方が、いい生活が出来るくらいですよね。

アンチは庶民目線でものを見るからいけないんですね。相手は皇族なのですから。海外の方からの贈り物かもしれないし、もしそうでなかったとしても、皇族が庶民のようなものを持ってたら海外の王室から笑われたりと恥ずかしいだけなのに。
それでもし雅子様が安物を持ってたら、叩くくせに。

愛子様のバッグよりも、筆頭宮家の内親王の壮大に無駄な学費について叩いた方がいいと思いますがね。

ダブスタは許せない

高級ブランド品は、皇室・王室の方々が持ってこそ意味がある。「ブランド」とは本来そういうものだと思いますし、ハイクラスの方々に持ってもらわなければ「ブランド」の存在意義がありません。雅子様や愛子様のブランド品所持を叩いている連中は、じゃあ雅子様や愛子様がタダでもらえる紙袋やスーパーの袋、あるいは100均で買えるような安いトートバッグやポーチでも持てば満足するんでしょうか?いや、そうしたらそうしたで東宮アンチはそれも馬鹿にして叩くと思いますね。
そして一方で、美智子さんやキコマコカコさんのブランド品所持は擁護したり必死な言い訳ばっかり。例の「カコサマシャネル騒動」なんて思わず失笑してしまうような本当にひどい有様でした。

皇族が国内外のブランド品を持つのは立場上容認される部分があるのは当然ですが、私が許せないのは東宮アンチが発動させる「ダブスタ」です。

それにしても、美智子さんは皇太子妃時代から現在において、本当に海外高級ブランド品を贈答品として受けたことがないのでしょうか。確かにそういう話は聞いたことがありませんね。美智子さんは海外からは

「成金粉屋の貴女はこんな高級ブランドなど似合わないでしょう」とか
「貴女は皇后陛下(良子様)や皇太子妃(雅子様)を遠慮させてまで、ご自分だけ好きなだけ服や小物を買いたい放題らしいので、こんな贈答品など必要ありませんよね?」とか
「貴女とは別に親しくなりたくありませんので」とか、
思われてしまったということなのでしょうか。
きっと我々の知らないところで、美智子さんは色々とシビアな対応をされているのでは?と推測します。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR