5月がくれば思い出す ショーライノテンノーの運動会

昨年のお茶の水女子大付属小学校の運動会は、マスコミに向けて突然「運動会を公開してやるから見に来なさい」と号令を出して公開したものでした。



いやー、あの運動会での綱引きは伝説になりましたね。

それ以前に秋篠さんちの恥ずかしがり屋な坊やは運動会で「ぶっちぎりのビリ」という伝説を作っていましたが

7b15c6477377500e05b3c39ac73688d4.jpg

秋篠さんちのワンちゃんであるEが「悠仁親王は足が速い」と雑誌に書いていたことを否定する走りを見せました。

敬宮さまが足が速かったことに対抗したかったんですよ。

でも写真が出ちゃったから全部ウソだとバレました。

秋篠さんちの坊やは恥ずかしがり屋さんだから学校に行くのも恥ずかしい。

不登校という根強い噂があります。

学校に行っていない子にダンスなどの練習が必要な種目は無理です。

でも、運動神経がよくないことを強調することも避けたい。

じゃあ、何がいいかと考えて綱引きになった。

綱引きはチームプレー。

だからたとえ負けても坊や一人の責任にはなりません。

うまいこと考えたね。

さすが同級生に「一円単位でも一切妥協しない女」と言われた母ちゃんだ!

ところがギッチョン、そうはいかなかった。

当日報じられた動画はもう削除されていて閲覧することはできません。

とにかくすごかった。

同級生の介助がなければ一人で綱引きができないことが判明したり、独り言をぶつぶつ言い始めるなどの問題行動のオンパレード!

そして母ちゃんは他のお母さん方に話しかけたら逃げられましたね。

あのニュース映像を見たヘカテ―は思いました。

「この坊やの製造責任は誰が持つんですかね・・・」



今年も公開されるか、オラ今からワクワクすっぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

運動会は今月?

お茶の水女子大学附属小学校の運動会は、今月あるのかな?

私は「風邪のため欠席」になると予想!

と予想しつつ、私も「今年も放送されるか、私も今からワクワクすっぞ!」という心境です。

見逃したのですよ…

実は、見逃しているのですよ、その映像。
あ、綱引きの介助シーンとか、まぁ、そのほかのシーンを。
その辺は可及的速やかに削除されますからねぇ。

どなたか具体的にどんな様子だったか教えていただけませんか?

今年の映像は何かしらね。
綱引きはもうないでしょうし、何の競技だったら公開できるのかしら?

私も知らないんです………(泣)

私も悠仁様の綱引きの映像を見たことありません。私も知りたいですー(;´д`)

いい加減、愛子様に対抗してるような記事をつくるのやめればいいのに。
足が速いだの、将来東大へ進もうとしているだの……
愛子様より劣っていることが分かればただ恥ずかしいだけなのに。
悠仁様が天皇になったらまた暗黒時代になってしまいますね(泣)

予想してみる

紀子さんとしては公開したくないでしょうが、さすがにマスコミが、否、国民が黙っていない。
私は、予行演習にカメラが入るのではないかと予想しています。
で、マズイところはカットカットカット・・・
そして修正された映像を、本番の日に放送すると。

後になってバレても、当日では学校側に迷惑がかかると心配された紀子さんのお気遣いで~とか、美談にしてごまかせますから。

私も見ていません

にゃあさん同様、私も削除された映像見ていません。
このニュースの動画とも違うのですね?
是非見てみたかったです。





愛子様、おそろしい子

愛子様、ソフトボールで活躍されたそうですね(o^-^o)
ヒットも打って、併殺も出来るとはおそろしい子ですよ。
愛子様、本当に何でもお出来になられるのね。

愛子様はここまで活躍されたんですよ。
悠仁様は今年の運動会はどうなることやら。
愛子様のソフトボールの活躍に対抗した記事が出てきそうで楽しみですね(笑)

記憶の限りでは…

上記動画では映されていませんが、悠仁くんの隣の女の子がわざわざ悠仁くんの手をとって、綱に手を誘導してあげていました。言葉による説明だと悠仁くんには通じないのか、「ここを持つんだよ」という感じで女の子が手を直接綱に導いて掴ませてあげていたのです。

ほかにも、上記動画では見切れていますが、最初の整列行進のときに悠仁くんの後ろにいた男の子がパーッと走って悠仁くんの前まで来て、その後すぐ後ろに下がっている場面も割とハッキリ映っていました。最初は「あれこの男の子、勢い余って前に飛び出ちゃったのかな」と思ったのですが、もしかしたら列の一番前にいる悠仁くんが定位置できちんと歩みを止められるか、それを確認または指示するために悠仁くんの前に飛び出していったようにも見えました。この点については確証はないですが。

しかし、上記動画にもバッチリ映っていますけど、悠仁くんがニタ~ッという笑い顔を隣の女の子(おそらく悠仁くんの手を綱に導いてあげた子)に近づける場面、何度見ても「ちょっと悠仁くん…」としか思えないですね。明らかに綱を懸命に引いてないし、舐めてんのか?と思いたくもなります。でも悠仁くんは周りの子たちと同じ行動をしているつもりだし、よくわからないけどみんなと同じ行動をして楽しー!くらいの感覚しかないんでしょうね。

おまけですが、キコさんが隣にいた保護者の方を向いたところ、その保護者がそそくさとその場を離れた場面も覚えています。

今年は本当にどうするんでしょうね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR