貧乏だった久邇宮家

久邇宮家

良子さまのご実家です。

皇族としての格式は当時の11宮家の中位で、はっきり言って地味で目立たない宮家でした。

皇族の中で別荘を所有しない宮家は久邇宮家だけでした。

宮中ではお正月に雉子酒(きじしゅ)という雉肉を入れたお酒を飲む習慣があります。

しかし久邇宮家は雉肉が入手することさえままらなず、なんと焼き豆腐を用いていました。

経済的には恵まれない宮家でしたが、子ども達は天賦の才に恵まれていました。

皇族と言う掛け値なしに陸軍大学校を優等な成績で卒業した者は久邇宮邦彦王だけでした。

邦彦王は良子さまのお父上です。

邦彦王と俔子妃との間に生まれた三男三女はいずれも音楽好きでした。

長男朝融王はチェロ、次男邦久王はバイオリン、三男邦英王はピアノ。

三姉妹はピアノを習われましたが、むしろ歌うことを好まれました。

良子さまの歌の評判はみな絶賛するもので、年二回の修辞会で歌う姿は見事で、特に澄み切ったソプラノで歌うシューベルトの「流浪の民」は絶品と謳われました。


良子さまのお声(0分30秒からちょっと聞けます)(1分50秒でお笑になっている声が聞こえます)


良子さまはピアノの他に琴も習われていました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良子皇后陛下はキリッとしたお声なのですね。

ヘカテーさま 珍しい映像をアップしてくださって感謝です。

良子皇后のお声はキリッとしてるんですね。ハッキリと爽やかです。飾ってなくて自然な発声です。
とても気持ちよい声です。

今の皇后は線が細い・・・? でも作っている声で、本当のことを言うと私、今の皇后の声は苦手なんです。(^^;)

そして良子皇后の習い事が。
>ピアノを習われましたが、むしろ歌うことを好まれました。
>ピアノの他に琴も習われていました。

良子皇后がバイオリンだと思いましたが、バイオリンを弾かれている写真を見たことあります。写真ですが習っていると分かる姿勢です。

ピアノ。バイオリン。歌。そして琴。
どれも集中力の要する稽古事ばかりです。それを良子皇后は幼い頃より習われていたなんて、本当に素晴らしいです。

正田富美さんは「うちは旧皇族や旧華族にも引けを取らない。」とおっしゃったそうですが、こういう話を読むと、美智子さまって本当はたいしか事なかったのかも・・・・・と思えてきます。

ブルーインパルス

ヘカテーさま、ありがとうございます。

東京オリンピック開会式のブルーインパルス。
昭和天皇の開会宣言「第18回近代オリンピアードを祝い…」聖火の最終ランナーが入場し、坂井君っていいましたかねw
そして鳩が放たれ、君が代が歌われる中、良子さまが空に気が付かれたんですよ。
3分くらいのところ。
生真面目に前方を見ておられる昭和天皇にそっと教えられるんです。

昭和天皇のお声は、この「近代オリンピアード」が記憶に強く残っています。




続き

ごめんなさい、最後まで見ないでコメントしちゃったものだから、追加です。
香淳さま、ドイツでも昭和天皇に遠くで手を振っている人がいることを教えてらっしゃいますね。

雅子さまが折にふれて、皇太子殿下のために気を遣っておられるお姿は、香淳さまを彷彿とさせます。

ホント一代飛ばしたいです。

皇后様は絵も素晴らしかった

皇后様は、音楽のほかにも、長年一流の画家について日本画の修業をなさいました。
あまり素晴らしいので、誰かが「院展にお出しになっては」とおすすめしたら、「私は趣味でやっているだけ」とおっしゃったとか。
でも画集をお出しになって、売り上げは日赤に寄付されました。

プロの音楽家を目指す若い人の間に割り込んで、これ見よがしにピアノを弾いてテレビに映させる誰かさんとは大違いの奥ゆかしさです。
誰かさんも、DVDやCDを売り出せばいいのにね。


皇太子さま、愛子さまに受け継がれる

良子さまのお血筋は皇太子さま、愛子さまに受け継がれているのだなと感じました。
音楽好きなのは良子さまの遺伝でしょうね。
雅子さまも加わってアンサンブルが出来そうです。確かフルートをされていましたね、雅子さま。
失礼ながら久邇宮家のお手許が厳しかったのは初耳でした。
良子さまのお母様のご実家は島津宗家ですが、島津といえば名門かつ資産もかなりのものだったと思います。
もしかしたら仕送りもあったのかもしれないですね。

久邇宮家がこんなに大変だったとは知りませんでした(汗)
それなのに皆様才能のある方々ばかりだったなんて、驚きですね。
芸術家肌が多かったのかな?

良子様は多趣味な方だとは聞いておりましたが、お歌が上手いとは初耳でした。
確かに綺麗なお声ですものね。はっきりお話になられてますね。歌声も聞いてみたかったな…………
猿に寄り付かれても全然動じないどころか笑っておられたのには驚きました。
笑い声も癒されますね。
動画の最後に子供を抱いてるところが素敵ですね。

高崎山での昭和天皇の「ふーん」て反応してるのが失礼な話、面白いです(笑)
良子様がちゃんとついてきているか確かめようと振り向く姿は素敵ですね。

昭和天皇皇后両陛下の姿を見ると昭和が羨ましくてなりません(泣)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR