秋篠宮家の皇室外交という名の観光旅行で遣われた税金がとんでもない額だった

お疲レーシック 角膜ペリペリ―

どうもヘカテ―です。

こんなコメントを戴きました。

私も言いたいさまコメント

高松宮様の件は記憶があります。
ヘカテーさんは収入面から分析されましたが、私は支出面から。

秋篠さんちの航空機借り上げについて補足。
ソースは、宮内庁ホームページ、

・公共調達の適正化について
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/yosanshikko/tekiseika/tekiseika.html

・公共工事の入札・契約情報
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/chotatsu/kokyokoji/nyusatsu-keiyaku.html


■外国旅行

随意契約の理由 「本件皇族御訪問については,御日程確定後緊急に座席の確保をする必要があるため。」

契約日及び閣議了解日 金額
H26.1.14       23,163,780円 ペルー・アルゼンチン訪問
H26.6.13       22,526,057円 ザンビア・タンザニア訪問
H26.9.12       16,866,752円 グアテマラ・メキシコ訪問


(皇太子じゃないから)水しか出なかった、とか、(皇太子じゃないから)観光旅行ですか?と言われたとか、の秋篠夫妻の外国旅行の経費の一部。

他に不明なのがあります。

■非公式旅行
随意契約の理由 「本件皇族御旅行(非公式)については,同行する団体が皇族殿下を始めとする御一行の旅行諸手配を同社に一括依頼しており,当庁から随従する職員の航空機座席等についても,常にお側にお仕えするために必要な座席等の確保ができるのは同社のみであるため。」

H26.4.4 1,214,560円
H26.5.23 7,780,887円
H26.7.1 3,221,590円


「皇族御旅行」と書いてあるから天皇でも皇太子でもありません。秋篠さんちである可能性が非常に高い。非公式旅行がどれに該当するかはわかりませんでした。


ちなみに高円宮妃殿下の航空機借り上げ代は、

随意契約の理由「本件皇族御訪問は,スウェーデン国国王陛下御招待による同国第二王女マデレーン殿下結婚式の式典に御参列することを目的とするため,緊急に座席の確保をする必要がある。・・・」

H25.5.21  3,495,920円 

1桁違うけど、こちらは御招待、ですよん。


いつもありがとうございます。

私も言いたいさま おそろしい子!

(このブログでは「おそろしい子!」とは「素晴らしい」「お見事!」という意味で使われています)
(「おそろしい子!」の元ネタは『ガラスの仮面』という漫画です)

平成26年に皇室外交で秋篠さんちが使った総額が62,556,589円

約6200万円

家一軒買えるよ!

と言っても筆頭宮家当主が誕生日会見でばらしたように

訪問した国の大臣クラスの人から、「観光で来たんですよね。えっ、違うの!?」って言われたようなレベルです。

つまり招待されたものではない。

無理矢理押しかけて観光しただけ。

それで6200万円

旅行に使われる費用はこれだけじゃありません。

以前掲載したように秋篠さんちは12日間の滞在でスーツケース50個用意しています。

過去記事 プロジェクト秋 ―香港へ届けろ 鍵輸送作戦―

衣装だけでも新しいものをどれだけ作ったのでしょうか?

っていうか皇族が持つレベルのスーツケースならそれだけでも高価ですよ。

あー、でも上には上がいるからなー。

平成の両陛下は一回の外国訪問ツアーで2億円使っていると報道されました

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1250867546333.jpg

浜尾侍従が苦言を呈しています。

正式な晩餐会には、陛下は燕尾服、皇后はローブ・デコルテで臨まれますが、女性は同じ服を二度着るわけにはいかない。さらに、イブニング・ドレスも必要だし、和服もお召しになる。結局、陛下が数着、皇后は二十着以上を新調されることになるのです」「贈賜品はある程度やむを得ないにしても、やはり問題なのは衣装代でしょう」と語るのは、元・東宮侍従の浜尾実氏。 「何も見すぼらしい格好で行って下さいというわけではありませんが、国内で着ていらっしゃる服で十分ですよ。質素を旨とする皇室の伝統はどうなっているのかと、問い返したい気持ちにもなりますね」

それに比べて高円宮家の久子さまはなんと質素な

約350万円だけどこれはちゃんと招待されたものですからね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秋夫妻のムダムダ観光旅行

改めて具体的な数字を見てしまいますと、秋篠宮夫妻の海外への観光旅行がいかに無駄かということが鮮明になりますね…こんな大金を使って海外に行って、皇室外交の面で一体どういう利点が日本側にあったというのでしょうか?もはや脱力するしかありません。
その点、ほかの宮家はもちろん、東宮ご夫妻の海外公務は本当に無駄がないと思います。皇太子殿下がお一人で行く海外公務も、毎回タイトなスケジュールですものね。秋篠宮夫妻は一宮家のくせにスケジュールをゆったりとっており呑気なものだなあと呆れるばかりです。そりゃ相手国の要人からも「観光?」と聞かれて当然だと思いますね。

そうすると、パラオ旅行に行った天皇皇后はもっともっと費用がかかってるということになります。その金額、是非知りたいのですが具体的に知ってしまったら卒倒するかもしれません。

No title

いつも8桁、少なくても7桁は使って海外訪問しても、相手国から「あなたは観光旅行に来たのですか?」と言われるなんて、どういうスケジュールになっているの?

その国のトップから(トップですよね?)「観光で来ているのか?」と言われるなんて、絶対に公式訪問ではありません。


本当に恐ろしい子

「私も言いたい」さま、いつも頭が下がります。

>平成26年に皇室外交で秋篠さんちが使った総額が62,556,589円

あら、ほぼ秋篠宮家の皇族費。
だから文句言うんですかね。
「これじゃあたった3回の海外旅行費用じゃないか」って。
あり得ると思えるところが怖い。

>何も見すぼらしい格好で行って下さいというわけではありませんが、国内で着ていらっしゃる服で十分ですよ。

こういうことをはっきりと言うから、女官さんに呼び出されて説教を食らってた浜尾さん。
被災地突撃も「国民と苦楽を共にするとおっしゃりながら、共にされてるのは楽の部分だけのようにお見受けする」とか言われたことに対する意趣返しだとかなんとかかんとか。
でもね浜尾さん、国内で着てらっしゃる服も、似たような別物ばかり作って、壮絶な無駄遣いをされてますよ。

Re: タイトルなし

浜尾さんは残念ながら結構前に亡くなられました。

浜尾さんの苦言

いつだったか?

土砂災害が発生した時、
昭和の皇太子夫婦は白川郷へ遊びに行った。

それを聞いた浜尾さんは、
「国民と苦楽をともにしていない!
控えてもよいのでは!」
と苦言を呈した。

だから、コンサートも、絵画展も、御用邸滞在も、何から何まで全てを公務にしたんでしょうね。

公務という名の大義名分は便利すぎますから。
公務なら、交通費も新調費用も全て税金を使えるし、貧困家庭が増えようと公務なら不満を封じ込めるから。

そのうち、呼吸も公務だと言いそうだわね。

政府専用機に8000万円!!!

び、びっくり! 上には上! 
そうだったのですか、政府専用機に8000万円もかかってそれは防衛庁の予算なのですか・・・2週間の観光付き豪華旅行ですものね。1週間だったら4000万円になるのかしら?う~む。

平成5年9月3日~19日のヨーロッパ諸国(イタリア、ベルギー、ドイツ)訪問のことですね。フルムーン旅行と揶揄されていたような。グランドピアノを空輸してアヴェマリアを伴奏したとか。「バチカン訪問の際の音楽会では、即興でグノーの『アヴェ・マリア』の伴奏を弾いた。」 いや、あれ、仕込みで即興じゃないでしょ、向こうでも練習していた、とか読んだことがある。あのとき、バイオリニストに伴奏をするように促されて「あら、私なんかが? まあ、どーしましょ」みたいなわざとらしいポーズをとっていたのを覚えています。

オランダの国王は、経済団体などを連れて来て国を売り込む努力をしているというのに、国柄が違うから同じようにするのは無理だけれど、観光のついでにドレスをとっかえひっかえして大統領、首相、州政府長官、県知事、市長と、手当たり次第に一緒にメシ食ってそれで皇室外交、なんてあきれるわ。どんな日程か知らなかったけれど、改めてみると、、、、フルムーンというのも頷ける。


以下、日程。
■午餐、晩餐
◆観光でしょ?! 視察って便利な言葉ですな。


【イタリア】

・9月3日(金)
ローマ法王とご会見(カステル・ガンドルフォ離宮)

・9月4日(土)
フィレンツェ市庁舎ご訪問
サン・マルコ美術館ご視察◆
トスカーナ州政府長官主催午餐会(ヴィラ・デル・オンフレッリーノ)■
ピストイア市庁舎ご訪問
聖ヤコボの祭壇ご視察(ドゥオーモ)◆
辻氏修復のパイプオルガンご視察(サンタ・マリア・デッレ・グライィエ教会)

・9月5日(日)
サンタ・マリア・デッラ・スカーラ病院,ドゥオーモご視察(シエナ市内)◆
キージ音楽院ご視察◆
シエナ県知事主催午餐会(シエナ県知事公邸)■
ウフィツィ美術館,ビッティ宮殿内バラティーナ画廊ご視察(フィレンツェ市内)◆
上院議長私邸ご訪問   ※私邸!?

・9月6日(月)
歓迎行事(大統領官邸(クィリナーレ宮殿))
<天皇陛下>
大統領とのご会見(大統領官邸)
<天皇皇后両陛下>
大統領主催午餐会(大統領官邸)■
日本研究者とのご懇談(日本文化会館)
<天皇陛下>
上院議長ご引見(大統領官邸)
下院議長ご引見(大統領官邸)
首相ご引見(大統領官邸)
<皇后陛下>
トリニタ・ディ・モンティご訪問 ◆
<天皇皇后両陛下>
大統領主催晩餐会(大統領官邸)[天皇陛下のおことば] ■

・9月7日(火)
<天皇陛下>
ご献花(無名戦士の墓)
<天皇皇后両陛下>
ローマ市庁舎ご訪問
パンテオンご視察 ◆
首相夫妻主催午餐会(ヴィラ・マダマ)■
在留邦人代表拝謁(在イタリア大使公邸)
渡辺大使夫妻主催レセプション(グランドホテル)

・9月8日(水)
歓送行事(大統領官邸)
バチカン博物館ご視察(バチカン市内)◆
在留邦人代表等拝謁(ホテル・プリンチベ・テイ・サヴォイア)
最後の晩餐ご視察(サンタ・マリア・デッレ・ヴラッィエ教会)◆
文化人とのご懇談(ミラノ市庁舎)
ミラノ県知事主催晩餐会(ミラノ県知事公邸) ■


【ベルギー】

・9月9日(木)
歓迎行事(メルスブルク空港)
ご献花(無名戦士の墓)(コングレ広場)
歓迎行事(ブラッセル市庁舎)
<天皇陛下>
首相ご引見(ブラッセル王宮)
<天皇皇后両陛下>
国王王妃両陛下主催晩餐会(ブラッセル王宮)[天皇陛下のおことば]■

・9月10日(金)
歓迎行事(モンス市庁舎)
聖ヴォドリュ教会ご視察 ◆
歓迎行事(アントワープ市庁舎)
ノートルダム大聖堂ご視察 ◆
「アントワープ都市物語展」ご視察(ヘッセンハイス)◆
大使夫妻主催レセプション(コンセール・ノーブル)

・9月11日(土)
在留邦人代表拝謁(大使公邸)
EC委員長夫妻主催午餐会(シャトー・ヴァル・ディシェス)■

・9月12日(日)
国王ご一家とご滞在(シェルニョン城)  ※私的な訪問はしたことがないのではなかったか?


【ドイツ】

・9月13日(月)
歓迎行事(大統領官邸)
大統領夫妻とのご懇談・午餐会(大統領官邸)■
<天皇陛下>
ご献花(戦争犠牲者記念碑)(ノルト・フリード・ホーフ)
<天皇皇后両陛下>
ボン市庁舎ご訪問
ベートーヴェン生家ご視察 ◆
<天皇陛下> 
外相ご引見(迎賓館)
<天皇皇后両陛下>
大統領夫妻主催晩餐会(アウグストゥスブルク宮殿)[天皇陛下のおことば]■

・9月14日(火)
社会福祉施設ベーテルご視察(ビケーレフェルト)
ノルトライン・ヴェストファーレン州首相夫妻主催午餐会(州首相官邸)■
州首相夫妻主催レセプション,歓迎コンサート(トーンハレ)
元駐日大使ご引見(迎賓館)

・9月15日(水)
ライン下り及び首相夫妻主催船上午餐会(ライン川)■
フランデンブルク門ご視察 ◆
ベルリン市庁舎ご訪問
日本研究者等とのご懇談(フンボルト大学)

・9月16日(木)
ゲーテ・シラー像ご視察(ワイマール国立劇場前広場)◆
シラー・ハウスご視察 ◆
チューリンゲン州首相主催午餐会(レストラン・ヴァイセン・シュヴァン)■
ゲーテ・ハウスご視察 ◆
アンナアマリア図書館ご視察 ◆
ベルリン市長夫妻主催晩餐会(シャルロッテンブルク宮殿) ■

・9月17日(金)
「日本とヨーロッパ 1543~1929年展」ご視察(マルティン・グロビウス館)◆
在留邦人代表拝謁(日独センター)
ベルリンの壁犠牲者慰霊碑ご献花(ベルリンの壁跡地)
歓送行事(ベルビュー宮殿)
歓迎行事(ミュンヘン・レジデンツ前広場)
ミュンヘン市庁舎ご訪問
アルテ・ビナコテーク美術館ご視察 ◆
歓迎コンサート(レジデンツ)  
バイエルン州首相夫妻主催晩餐会(レジデンツ)■

・9月18日(土)
<天皇皇后両陛下>
アルブレヒト公主催午餐会(ニュンフェンブルク城)■
ニュンフェンブルク陶磁器工場ご視察 ◆
<天皇陛下>
ドイツ科学者とのご懇談(バイエルン州学術院)
<皇后陛下>
「日本の児童図書展」ご視察,児童文学者等とのご懇談(国際児童図書館)
<天皇皇后両陛下>
在留邦人代表拝謁(ホテル・フィアー・ヤーレスツァイテン)

補足

衣装代について。

あくまで推測ですが、宮内庁公表資料によればインド旅行の際の衣装代が宮廷費から支出されている模様。下記2件、購入先、金額は「非公表」。

1.
物品の名称: 御支度品の製造
随意契約理由: 皇室において公的行事で御使用になるもので、過去に多くの納入実績があり、あらゆるご要望に応えることができる相手方であるため
契約日: H25.11.1
契約相手方: 非公表
契約金額: 非公表

2.
物品の名称: 御支度品の製造
随意契約理由: 皇室において公的行事で御使用になるもので、過去に豊富な履行実績があり、優れた技術を持つ相手方であるため
契約日: H25.11.12
契約相手方: 非公表
契約金額: 非公表

インド旅行訪問日程の閣議決定日はH25.10.29、旅行日程はH25.11.30-12.6で、日付から考えるとインド旅行のものと考えられる。晩餐会は和服、その他は、印象の薄い似たようなスーツだったような、なので和装と洋装、購入先が2つというのも合致する。2が和装かな。

「過去に多くの」「あらゆるご要望に応える」「過去に豊富な」・・・わおっ。

たしか、インド旅行は「センチメンタル・ジャーニーですのよ。」とか言ってたような。いいんですよ、一国の皇后が皇室外交のために衣装を新調するぐらい。金額非公表なのも理解できる。雅子さまのスーツ代がいくら、なんて公表しなくてもいいと思う。でも、誰も素敵なお衣装だから同じものがほしい、とは思わない、経済効果などまっっったく期待できない、ひ○○びた婆さんの衣装は新調するのに、美しくセンスのいい皇太子妃には新調させない、とはいったいどういうことなのだろう。

スレチですが・・・

【エンタがビタミン♪】YOSHIKI、ケネディ駐日大使や藤崎一郎氏と談笑。「凄い世界」「さすがです」と驚きの声。
http://news.livedoor.com/article/detail/10115591/


X JAPANのYOSHIKIが、元駐米大使の藤崎一郎氏と駐日アメリカ合衆国大使のキャロライン・ブーヴィエ・ケネディ氏と談笑している写真だよ。

YOSHIKIは日本を代表するアーティストだから、こういうシーンあっても不思議じゃない。

でも秋篠宮さんって、こういうシーンが公開されたことある?

無いよね?

秋篠宮一家がタイの王女と仲良しなのは有名だけど、親しげに談笑している写真ではなく、出てくるのは記念撮影みたいな写真だけ。

皇太子ご夫妻もそういう写真が出るけど、ちゃ~~んと会話してる動画も出てる。

動画といえば悠仁さまの運動会いつなの?

来週? 噂によると23日に運動会あるみたいだけど?

ショーライノテンノーなら、音声付き無修正動画を公表してほしいよね!

本物の気品とは?

へカテーさま

000~もう。桁が凄い事に
なっているので。頭が全く
追い付きませんが。
とにかく凄まじいお金が
動くし。わがまま放題?
鯰。大丈夫なのか?いや。
絶対に大丈夫じゃないね。

おそろしいこ。愛子さまにおかれましては。皇太子妃雅子さまの御入内
から。女帝。誕生と言う祈りと希望を持っておりました。

戸籍や死刑廃絶の会合に参加した事があります。その時に初めて知りましたが。戸籍が実は戦争時の兵士招集を管理する物である事。そして、戸籍筆頭者のほとんどが男性である事。

男尊女卑は天皇陛下が男子だと言う事がそもそもの女性蔑視に繋がっている事。愛子さまが天皇陛下となられる事しか。偽りの先進国。内情は後進国の日本を根本的に変えて戴く一縷の望みでございますが。

女性アンチが活動をしていると知るに至り。非常に驚きました。日本の歴史もシステムも知らないんだな。ノーテンキな何の苦労も知らないお嬢様なのかしら?東大に入学したりハーバード大に留学してて。雅子さまよりも有能で御学歴があり。雅子さまよりもお美しく。トップ合格の雅子さまを追越して外交官試験をソチオリンピックのはにゅうくん位の100点満点を超えちゃうウルトラシーな成績で合格しちゃえるけど。恥ずかしいから試験受けないのかしらね?流石に恥ずかしがり屋養護になられて。本当に恥ずかしいなら、
醜いブログをお辞めになられては?
それが一番恥ずべき事では?

雅子さまを醜くしたがるみたいだけど。雅子さまよりお美しいお顔をお披露目して戴く日を心待ちにしております。きっとモテモテで。周りには皇太子殿下よりも品のあるお優しいメンズに囲まれていらしたに違い無いですね!ありえないけど。
羨ましい限りでございます。

女性差別を受けると言う辛い経験も無く。社会の強風にも晒されずに。お幸せなお方ですこと。

男社会が絶対の中。既に東宮家は
あるべき姿を示して下さっておられます。皇太子殿下が日本を品位ある国へ導かれる未来を見据えた帝王学の実践では?そう言う事こそが最高の御公務だと思いますが?

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR