比べてみよう そうしよう 皇后のお見舞いの品編

神奈川県は蒸し暑かったわー。

どうも、ヘカテ―です。

まーた、本を買いました。

『人間天皇激動の世紀』 昭和63年発行

そこに興味深いことが書いてありました。

昭和62年9月に昭和天皇が入院した時のこと

史上初めて天皇の外科手術が行われました。

手術時間は2時間半。

良子さまは昭和天皇に何枚かの花の絵を「お見舞い」として届けられました。

いいですね。

植物好きの昭和天皇も喜びました。



そして、へーせー。

美智子さまは入院した今上陛下に鉢植えを贈りました。

・・・鉢植えって

鉢植えは「根付く」というイメージから「寝付く」に繋がるから例え綺麗な花でもお見舞いの品にしてはならない。

「病院に寝付いてください」「いつまでも退院しないでください」などと、誤解させる場合があるからです。

それがマナーです。常識です。

ヘカテ―が小学校の時に読んだ子ども向けのマナーの本にも書いてありました。

「天皇陛下、ずっと病院にいてください。アタクシが目立つ仕事全部しますから」と言ってるようなものですよ。

そんな非常識な行動をマスコミは「美智子さまって素晴らしい!」と大絶賛。

皇太子ご夫妻がやった真っ当なことはバッシングして、平成四人組がやった非常識な行動は賞賛する。

平成って本当に変!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

家族みんな驚いた!

>美智子さまは入院した今上陛下に鉢植えを贈りました。




これには、うちの家族も驚いた! みんな驚いた!

「え? 鉢植え? はちうえぇぇぇぇぇぇ~~?」ってね。


理由はヘカテーさんが書いています。

>鉢植えは「根付く」というイメージから「寝付く」に繋がるから例え綺麗な花でもお見舞いの品にしてはならない。

>「病院に寝付いてください」「いつまでも退院しないでください」などと、誤解させる場合があるからです。

>それがマナーです。常識です。



最近では切り花でも持ち込み禁止にする病院あるんだよね。

ともかく、

美智子さまが天皇の見舞いに鉢植えを持ち込んだと聞いた時、

うちの家族みんな、

「おいおい… 美智子さま…天皇陛下を●す気か?」

「鉢植えなんて… 美智子さん、なに考えてんの?」

と唖然としてましたよ。




>平成って本当に変!

ごもっとも!!!!

宮中改革どころか、、、

明仁さんと美智子さんは宮中の古い慣習を改革をしてきた、、、と言われてきたし、それが売りでもあった。
今ここにきて、宮中の古い慣習を改革しながら一般常識すら破壊していると思う。

国民統合の象徴どころか、劣化の象徴になった、、、。

それがね・・・

>明仁さんと美智子さんは宮中の古い慣習を改革をしてきた、、、と言われてきたし、それが売りでもあった。

そうなんですよ。
昭和の頃はたしかにそうだったんですよ。
ところが平成になったらいきなり「ワタクシたちは伝統を守ってきました」って言い始めたんです。
マスコミも「伝統を守れー」って連呼し始めたんです。
おかしな話ですよね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR