慣例に従うのか、従わないのかはっきりせい!

両陛下が桂宮さまのお墓をご参拝されました。

すると例によって例のごとく

着物です。

lif1506090016-p3.jpg

≫薨去から丸1年となった8日には「墓所一周年祭の儀」が行われ、三笠宮ご夫妻をはじめ皇族方が参列された。両陛下は慣例にしたがって臨席せず、それぞれ使者を派遣していた。

(産経新聞 http://www.sankei.com/life/news/150609/lif1506090016-n1.html

あのー、皇室の正装は慣例では和服じゃなくて洋装なんですけど

慣例に従うの?従わないの?

良子さまも着物で葬儀に出られたことがあります。

[広告] VPS


633fdd711188d42889c699a0532db7b7.png

でも、これは臣籍降下して平民になった東久邇成子さんの葬儀だから。

高松宮妃喜久子さまは御夫君である高松宮さまのお墓へご参拝されるときは洋装でした。

f2f3e01da3630320bb69ae049957b5b0.png


皇族のお墓を参拝するのに和服はおかしいですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明仁天皇が危ないから、美智子皇后は和服なんでしょ。

皇族の正装は洋装である。皇族は着物を着ない。

そういう皇室慣例のもと、紀宮は学習院大学を卒業した時、紀宮はスーツ(洋装)だった。

そんな皇室の慣例を完全にブチ壊すのが我らが美智子皇后!

昭和時代かな? 訪米中に和服でティアラという和洋折衷ファッションを披露してくれた美智子妃です。
知恵袋だか小町だかで「和服にティアラはどうでしょうか?」という質問に「バカに見えるから止めろ」という回答が出てた。

宮中晩餐会でも和服にしちゃう美智子皇后。
皇室の伝統を守るどころかブチ壊しています。

しかし! 我らが美智子皇后が和服にするには理由があるのです!3.11追悼式を思い出してほしい!
美智子皇后は、こんな理由をブチかましてくれた。

「草履なら、とっさの時に、陛下を支えることができる」

さすがの美智子皇后も草履でスーツはアホだと分かるのでしょう、草履をはくので和服にしたのです。

そして今回、美智子皇后は和服もちろん草履だ。
それってつまり、明仁天皇が危ないという事ではないでしょうか!?

「草履なら、とっさの時に、陛下を支えることができる」

そんな理由で美智子皇后が草履をはいて和服を着ているのです!

美智子皇后! そんなに明仁天皇がヤバい状態なら、明仁天皇を一刻も早く病院へブチ込んで入院させなさい!

ミヤネ屋で見たのですが
陛下を支える為とかいう前に
正田家の家紋を世間に晒したい様に見えました。
参拝はお辞儀して後ろ姿が必ず映されますものね。
美智子さんのお着物、紋が菊では無かったし。

アタクシがルールだから by美智子

美智子さん、皇族女性は洋装が基本だということをご存じないのでしょうか。この方は本当に皇室の伝統破壊者であり、マイルール押し付け派ですよね。「和服の方がヘーカを支えやすいの~」というわけのわからない言い訳というか屁理屈がまだ生きているということなんでしょうか?

あと、今日の美智子さんに挨拶しお見送りをするために、高齢の三笠宮ご夫妻がわざわざ車椅子から立ち上がったようなのです。美智子さん、本当の慈愛の方なら「座ったままで構いませんよ」という一言が出てくるはずじゃないですか?あ、この方は「慈愛」じゃなくて「自愛」でしたか。

疑問なのですが。

産経新聞の写真を見ると、天皇ヘーカはモーニングコートで正装、皇后ヘーカは色喪服に黒喪帯の略装・・・という風に見えるんですが、なんかバランス悪くないですか?
いとこって、近しい親族だと思うんですが、正装しなくていいのかしら?

この手のマナーには詳しくないのですが、なんだか違和感があって。

ご存知の方がいらっしゃったら、教えていただきたいです。

着物の着こなしがひどい

着物の下は、まさかネルのお腰(古いね)ってことはないでしょうね。一応絹の裾よけのはずだけど、どうしてこんなに腰から下が膨らんでしまうんでしょう?よほど歩き方が変だとしか思えないんですけど。
ずいぶん長いこと高価な着物着ているのに、こんな着こなしはないでしょう。

皇族の着物姿というより、商家の女中頭が主人の家の法事に罷り出ましたって風情にしか見えませんね。つくづく品のない人。

草履?

草履のほうが動きやすいのでしょうか?オーダーメイド草履かしら?

美智子さんは洋風のご家庭でお育ちになり、田んぼも砂場もハイヒールで闊歩されるほど靴を履きなれてらっしゃるのでは。

和服のほうがなで肩、猫背をごまかせますものね。お体が貧相でも隠せるので便利だわ。

JOMO

和服、おかしいですよね。なんだか庶民テイスト。詳しくないのですが、色喪服は略礼装らしい。陛下は正装なのに。また、着物の紋は実家の紋なのでしょうか、菊の御紋なのでしょうか。私は実家の紋にすると聞きましたが、地方によって違うのでしょうね。一般の人でも良家のご夫人ならもう少ししゃきっときれいに喪服も着こなすと思いますがね。悲しみを演出しすぎて?幽霊のようになってしまっているかのような薄気味悪さ。

さて、昨年の天皇皇后の日程、

平成26年6月8日(日)桂宮様薨去

平成26年6月9日(月)
社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会創立50周年記念大会(除喪の上,ご臨席)(グランドプリンスホテル新高輪(港区))

平成26年6月11日(水) ~ 平成26年6月13日(金)
葉山御用邸ご滞在

平成26年6月11日(水)
日本学術振興会主催サマー・プログラム歓迎レセプション(除喪の上,ご出席)(湘南国際村センター(葉山町))


天皇、皇后両陛下は11日午後、静養のため神奈川県葉山町の葉山御用邸に入られた。13日まで滞在する。
 両陛下は到着後、同町の湘南国際村センターで開催された欧米の若手研究者を歓迎するレセプションに出席し、グラスを片手に歓談した。
桂宮さまが8日に亡くなったため両陛下は服喪中だが、一時的に喪を外す「除喪」の手続きをした。(2014/06/11-18:29) (時事ドットコム)

http://mainichi.jp/graph/2014/06/12/20140612k0000m040048000c/001.html

グラス片手↓
http://www.soken.ac.jp/news/13015/


服喪の期間は、
天皇・皇后、皇太子ご一家、秋篠宮ご一家、常陸宮ご夫妻は各5日間。
三笠宮ご夫妻は30日間。
兄弟にあたる故・寛仁親王妃信子さま、故・高円宮妃久子さまは各5日間。
姪にあたる三笠宮家の彬子さま、瑶子さま、承子)さま、典子さま、絢子さまは各7日間。

ということは、天皇皇后は12日まで喪に服すことに? なのに、除喪してレセプションに出るわ、静養に出かけてるわ、え~~~~っ!となっていました。今上○御の際はJOMOして歌舞音曲OKと理解した瞬間でした。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR