江頭安太郎伝説

江頭安太郎の逸話にこんなものがあります。

散歩しながら英語の辞書をちぎり、裏表を黙読して暗記するとそのまま口に入れて飲み込んだ。

まあ、「英語の辞書を食った」というのはかなーり怪しい話ですが、

江頭はよく散歩しながら暗記していた姿を海軍兵学校の生徒たちは目撃していたことは確かです。

江頭は惜しいことに47歳の若さで亡くなりました。

47歳で中将ということからも江頭の優秀さがわかります。

当時、47歳で中将なんて前例がありませんでしたから。

海軍大臣も夢ではなかったと言われた人でした。

(今風に言えば「将来の海軍大臣」ですね(笑))

もう少し長生きしていたら、爵位だってもらえたんだろうなー。

ただ、山屋他人は海軍大将なのに表舞台の公職にはつかず、一生を海軍軍人として生涯を送りました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もっとこの情報を周知したい。

ヘカテー様

いつも雅子さまに関する確たる情報を書いて下さってありがとうございます。

今日たまたま「ガールズちゃんねる」というサイトで、トンガ訪問について雅子さまを叩くスレを見てしまい、凹んだ気分にさせられました。


「雅子は創価」「江頭はエタの頭という意味なんだよ」等と恒例の根も葉もない書き込みばかり。雅子さまは謙虚だから家系自慢などなさらないのでしょうが、そこにつけこんで故意にデマを広めようとしているのがバレバレで。

でも、そんなバカバカしいデマも、情報を鵜呑みにするタイプの人は信じてしまうんですよね。

そのサイトには、三年くらい前には雅子さま愛子さまに好意的な人がほとんどだったのに、最近大量のアンチが発生したこと。

何度もBBの覚醒記録を貼ってアクセスさせようとすること。彼らの発生元がどこなのか、とっても分かりやすいです。

身近な人と皇室の話題になれば、雅子さまを悪く言う人は皆無なのが救いですが…

他人との雑談レベルで、雅子さまのきちんとした情報を少しずつ広めて行きたいと思う次第です😤

如月23日生まれ さま

だから、見ちゃダメですって!

ヘカテ―だって、ガルちゃん見て落ち込んだんだから。

アンチ東宮というかアンチ雅子派はどうも組織的な連中らしいから、少数の人間がダーッと書き込みしまくるからね

江頭姓

東京(江戸)のエタ頭は代々、弾左衛門を名乗っています。

明治以降は弾性を名乗っています。

今は知りません。

というわけで江頭氏がエタ頭ではないということです。

アンチは乏しい想像力で下らない嘘ばかりですね。

ヘカテー様

ありがとうございます。見ている時点で彼らの術中に嵌まっていますね。しっかりせねば。

気分直しに「ゴー宣1」の、小林よしのりが皇太子ご夫妻を褒めてるページでも読もうかな。よしりんはあまり好きじゃないけど、お二人に割と好意的ですから。

がるちゃんはただの東宮アンチ工作活動の場(ヤフコメと同じ)

がるちゃん、以前は雅子様や愛子様に好意的なトピックやコメントもちゃんとあったんですよね。しかし何かをきっかけに(おそらく愛子様の登校状況について捏造記事が出た時や、雅子様がオランダ国王夫妻の晩餐会に出られた辺りから怪しくなったと感じます)、雅子様や愛子様に否定的なトピやコメントが一気に増えました。

東宮ご一家に好意的な2chのスレもいくつも破壊されてきた過去から考えると、がるちゃんも東宮アンチ工作員に狙われたな、という印象を持ちました。とにかく東宮ご一家について和やかに好意的に語る場所を全て潰してやるという工作員(とその背後にいる連中)の執拗な怖さを感じます。ヤフコメもこの傾向にありますね。
「愛子様や雅子様に否定的なトピを立てること」「愛子様や雅子様をけなすコメントを書くこと」「そういうコメに+を付けること」「逆に雅子様や愛子様に好意的なコメにマイナスを付けること」このすべてに工作員を投入してますね。
私はそういう工作員の動きが分かって以来、がるちゃんには近づいていません。しかしネットで色々な言葉の検索をかけると、最近はがるちゃんサイトが上位にヒットしたり多く検索にかかったりするので、不愉快です。なんでこんなにアンチ東宮サイトばかりが上位にかかってくるのでしょうか。

しかし逆に考えると、現実生活における東宮ご一家の人気がまったく衰えていない(どこへ行かれても歓声が上がるなど)事実を見ると、東宮アンチ連中はネットの中でしか吠えられないチキンばかりなんだとあらためて思います。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR