雅子さまのスーパー良い人伝説

オッス、オラヘカテ―!

明日は待ちに待ったトンガ行きの日だぜ!

オラ、今からワクワクすっぞ!

というわけで今日は雅子さまのエピソードをご紹介します。

雅子さまの親友土川純代さんが語ったエピソード

雅子さまが外務省で月200時間の残業をしていた独身時代

土川さんは26歳でご結婚。

まもなく年子の子育てに追われるようになりました。

小和田邸と土川さんのお住まいが来るまで5分のところにありました。

育児でてんてこ舞いの土川さんを見て見ぬふりができなかった雅子さま

なんと仕事が忙しいのに、おむつの買い出し、公共料金の支払い、子どもの入浴などを手伝ってさしあげたのです。

雅子さまを土川さんはこう仰っています。

「妃殿下は聡明で機転の利く方ですから、お料理が大変上手でいらっしゃいます。生き物や子供が大好きで、魚をさばきながらでもウロコをコンタクトレンズにたとえて子供をあやしたり、葉っぱの上に見つけたカタツムリを子供と一緒に観察したり、ごく自然に子供の心をつかむことがおできになります」
(『サンデー毎日緊急増刊号 新宮ご誕生。』)

土川さん御一家と過ごされる雅子さま 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

国民として誇らしいです(´ω`*)

だって雅子様、残業につぐ残業で、午前一時に帰宅したらお母様が「あら、今日は早かったのね」と仰った程の激務でしょ?なんか泣けちゃう(;ω;)
御難場のキィコ様のエピとは何万光年もかけ離れていますね。
ポーズだけの自愛様とも(以下略

いい人どころの騒ぎじゃない

雅子様はもう本当に神ですね。

確か雅子様はお仕事はブラック企業並みにお忙しかったのですよね。それなのにご友人のことを気にかけていらしたなんて。なんてお優しい方なんだ。
動画も見ましたよ。土川さんのお子さんと触れ合う姿が微笑ましいですね。雅子様が子供好きなのがわかりますね。小さかった頃の愛子様にもああして接していたんだなと想像できます。
雅子様の素敵なエピソードやこういった動画、お友だちの証言はあるのに紀子様や美智子様の素敵なエピソードとかってないですねー(笑)週刊誌の素敵wwなエピソードはいくらでもあるのに。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR