外務省職員が見た「秋篠さんちの母ちゃんはマジドS。血も涙もない」

お疲レーシック 角膜ペリペリ―!

以前敬宮さま初のプロ野球観戦を「ヤクルト対横浜なんて地味な対戦カードだな!」と言いまくったことを覚えていますか?
するとヤクルトファンの方より「ヘカテ―さん、我々にとっては神宮球場で若松さんを解説役とした台覧は涙があふれるほどの僥倖です。地味地味連呼しないでください(TДT)」というお声を戴きました。

すんません、これは100%ヘカテ―が悪い。
言いすぎました。謝ります。
マジでごめんさい。

という出だしからスタートします。

以前外務省職員が見た皇太子殿下の文句なしの素晴らしい皇室外交エピソードをご紹介ました。

列外派読者が語る「皇太子殿下の誠実さ 外国編」

するとののさまからまた超貴重な情報を書いたコメントを頂戴しました。

外務省の知人から聞いた「秋篠宮家・外国訪問編」です。


秋篠宮夫妻がとある国を訪問されたとき。

紀子さん個人のカメラが紛失し、大騒ぎになったそうです。
「なくした(落とした)のはあなたじゃないの?」
と嫌疑をかけられ叱責された女官は、青ざめて、
目に涙をためて、平伏しそうな勢いで謝り続ける。
紀子さんが怒りまくるので、とにかく皆で必死に一日中探し回る。
しかし見つからない。
紀子さんのお怒りがとけず、疲れ果てたころ、
以外なところからカメラが発見された。
それは秋篠宮の胸ポケット……。
(そりゃあ誰もそんなところを探さないし、探せない)

女官やお付の人が秋篠宮に「カメラもってて」なんて
言えるわけがないので、渡せる人は一人だけ。
つまり紀子さん自身が渡して、渡したほうも渡されたほうも忘れていた……
ということ。


さらにひどいオチがあって、
普通なら、紀子さんや秋篠宮はいたたまれない空気になるのに、
紀子さんも秋篠宮もちゃんと謝るどころか、笑ってごまかした、そうです。

ひどい話です。

知人によると、
1・とにかく女官がおびえていてものすごく可哀想だった。
2・かと思うと、ちょっと優しくしてくれる偉い人には、
「○○さーん、(ツンツン)」
と甘えた声を出し、人差し指でツンツンしたりと、紀子さんの
年齢や立場をわきまえない女子大生のようなしぐさが痛々しかった。

この二点が特に印象に残っているとのこと。、
紀子様は報道で見ていたイメージとずいぶん違うな、と思ったそうです。



それを聞いた昭和世代の私達、人柄については
「まあ、ちょっと○○なアーヤだし、カメラ預かってることを
素で忘れてたんだろうな。紀子さんも本性はそんなものだろう」
って感じだったんですけど、
「個人的なカメラの紛失くらいで、お付の人全員に一日中探させるって、
その日の公務は? スケジュールどうなっちゃうの?」
と疑問を持ちました。
皇太子様のハードスケジュールを聞いたあとだったのでよけいに。
その疑問を投げかけると、
「重要な訪問じゃないから、大事な行事とかなかったんだよ。
まあ、皇太子様とじゃ立場がまったく違うし」

とのことでした。


特にアンチでも信者でもないその知人が、
皇太子様のことを熱く語っていたときから一転、、
秋篠宮のことは、とたんにさめた口調で語る様子が面白かったです。
立場上、おおっぴらに悪く言うことは出来ないでしょうけれど、
はからずも、
「すばらしいお人柄と教養で国際親善を果たしてくださる皇太子様」
と、
「なにを目的に行ったのかよく解らない旅行先で、
濡れ衣で侍従をいじめた話しか出てこない秋篠宮家」
という構図が浮き彫りになったのでした。


前回に続き、長文失礼いたしました。


ののさまありがトンガ!

こええええ!マジ怖いよ!

女官さんたちも超ストレスたまるだろうなー。

よく女官さんも職員さんたちもブギギレないよね。

散々どなり散らして、結局自分が悪かったら普通謝るっしょ。

「ふざけんな!テメエ」と女官さんがヘッドバットかましたって文句は言えませんぜ。

こんなズべ公が記者会見では小っちゃい声でゆっくりしゃべって「私っておしとやかでしょ」アピールしてるんだから笑える。

≫ちょっと優しくしてくれる偉い人には、 「○○さーん、(ツンツン)」 と甘えた声を出し、人差し指でツンツンした

あー、こうやって両陛下に媚び売ってるんだ。

皇太子御一家や他の宮家も大変ですね。

こんな狂犬みたいな宮妃と付き合わなきゃならないんだもん。

自分は働いたことない癖に職員イジメするなんてサイテー!

これだから元貧乏団地娘は困るんだよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

((;゚Д゚))

いや~…キコさん、これは皇族として、というか人としてとっちゃいけない態度でしょう。自分が亭主にカメラを預けたことを忘れ去り、カメラがないことを女官のせいにし、長時間探させた挙句に亭主のポケットからポロっと出てきてもヘラヘラ笑って謝りもしないとは…鬼畜すぎますわ(もちろんカメラを預かっていた亭主が「俺が持ってるよ」と早く出さなかったのもアホすぎますが)。この女官がその後精神を病んでしまわなかったかどうか心配です。何せ、キコさんに怒られたことのある人たちは一様にトラウマになるくらい精神をやられるそうですからね(御難場記事、ブラックバイト記事など)。

以前、キコさんがスーツケースの鍵束をまるまる忘れたとき、職員が規律違反を承知の上でキャセイ航空に無理を言って鍵束だけを違法運搬させましたが、あれも「キコさんに叱られたくないから鍵束だけキャセイさんに送ってもらいたい」という職員の必死な意思が働いたように思えます。あの事件も職員の責任にされていましたが、実はキコさんが鍵束を自分で管理して、自分でまるまる忘れたというのが事実のように思いますね。亭主の秋篠宮の鍵は忘れられていなかったのですから。

物忘れがひどい、すぐ他人のせいにする、自分が悪くても絶対に謝罪しない、女性職員にばかり辛く当たる、お気に入りの男性には猫なで声で媚びる…あーもう最低のオバハンですよキコさん!

ちょっと

いつも楽しく拝見させてもらっています。

一言だけ。貧乏団地は余りにも…笑

団地にお住いの方もおられるので。庶民くらいで許してください。

これまたスレチですが…

元貧乏団地娘のオジョーサンの噂話を一つ。
当時甥御さんか姪御さんが学習院初等科に通っている方から母が聞いたお話です。

謎の留学を終えたんだかなんだかわからん姉ちゃんも、パッパラパー姉ちゃんも、トイレに皆が並んでいても平然とスルーして使っていたそうです。
なかには注意するお嬢さんも最初はいたみたいなんですが、そこはあの元貧乏団地娘の躾の賜物ですかさず「アタシを誰だと思ってんの」。

私がこの話を聞いたとき高校生でした。
それでも思った、「リアルにそのセリフ言っちゃう人間っているんだ…コイツラ超めんどくせー!でもマコカコって誰?どうしよう私知らないw知らない私はトイレ譲らなくていいかなwww」と。
そして、マコどんカコちんの同級生や先輩後輩にあたらなければならなかった子達を気の毒に思ったものです。

そんなことばっかりしてるから友達いないんじゃない二人とも。

怖いー!でも納得ー!

確か、通訳を泣かせたとかいう話もありましたね。

ののさまが教えてくださったヒットーミヤヒの姿は、正直予想通りです。
そして、つくづく嫁と姑はよく似てるんだなあと思います。
他の妃殿下方は大変だ。
一番近いところにいる雅子さまが病んでしまわれるのも仕方がないと思います。
だって、間違いを認めない人たちですもの。

下劣な秋篠宮の女主人

あーあーいるよなぁ。
威張りくさって、ギャンギャン怒り狂うくせに自分が何も出来ないやつ。
普通に、仕事で上司と部下ならまだマシだと思います。
こういうバカ上司は遠からず淘汰されますから。
主人と臣下の関係は絶対的なものです。
臣下が何か失敗をしたら、臣下の首は簡単に飛んでしまいますが、
主人は何をやらかしてもその地位は揺るぎません。
そういう絶対的な関係だからこそ、主人というのは重たい責任を背負っているわけですから。
本当に、紀子さん人の上に立つ人じゃないわ。
秋篠宮に関わった人たちは、勇気を出して紀子さんの素の姿を暴露してほしい。

No title

こんにちは。
ヘカテー様、私の初めてのコメントをご覧になって下さっただけでなく、掲載までして下さって、どうもありがとうございます。
さて、これは、確かお台所のブログ様にもコメントさせていただいたことなので、ご覧になった方が何人かいらっしゃるかと思いますが、コメントさせていただきます。
悠仁君が産まれた次の日、当時のパート先に行った時の昼休み中に聴いた話です。一人の女性が、キコさんについて、このようなことを言いました。
「前の職場で、キコさんの中学時代の同級生と一緒に働いていた。ある時、その人が、キコさんについてこう言った。『彼女は、おとなしい顔をしているけれど、やることがすごい。肩書きが大好きで、そういう人には、自分から近付いていく』と」。
キコさんが、両陛下と上手くやっていけるのは、そういう人だからなのでしょうね。そして、自分には、「筆頭宮妃」という肩書きがあるものだから、職員のことは、見下している。東宮ご夫妻が結婚された日に、般若としか言いようのない顔でにらみつけていたのは、雅子様が「皇太子妃」という肩書きを得たからなのではと思ってしまいます。

私が聞いたのは。

>謎の留学を終えたんだかなんだかわからん姉ちゃんも、パッパラパー姉ちゃんも、トイレに皆が並んでいても平然とスルーして使っていたそうです。



トイレに関連するお話で、従姉妹が学習院生だと言う知人から聞いた話です。

汚い話になりますのでアップするかどうかは管理人に委任します。

眞子さん、佳子さん、どちらかは定かではないのですが。



彼女が出たので入ろうとしたら、ペーパーが散乱し、モノは剥き出しのままで入れられてなかった。
他の人も見たけれど、あまりの汚さに誰もが驚いた。
どうしてこれほどまでに汚く使用できるのか、あれは本当に女性なのか、トイレを使ったことがないのか、トイレマナーを知らないのか、、、

とにかく彼女がトイレを使った後は汚かった。

それが一度だけなら、そういうことに気が回らないほど体調が優れなかったのかなと思うけど、彼女が入った後はいつも汚かった。
そして「アタシを誰だと思ってるの。」と怒鳴るほど元気で、そう言う彼女が入った後はいつも汚かった。





私も聞いた時は、まさかと笑ったのですが、知人は「それが本当なんですって!  従姉妹は『母親が静岡駅の南だから、という話は本当だと思う。とにかく汚いのよ!』と言ってたわ。」と話してくれました。

けなしたいわけではなく

ヘカテーさま

前回に続き記事にしていただいて恐縮です。

知人から聞いた話は、この二つでおしまいです。
(捏造ならいくらでもお話を作れるでしょうけれど……(苦笑)

私自身が皇太子様や高円宮御一家を拝見した話は、
また機会をみて書きますね。

秋篠宮一家を下げたり、東宮一家をあげたいわけではないんです。
知人も「こういうことがあったよ」的な世間話でした話ですし。
秋篠宮一家のいいお話が聞ければ、そのときも投稿します。

むしろそういう話を聞きたいと切に思います。
昭和の皇室ファンで、皇太子様を尊敬している身としては、
秋篠宮も紀子さんも優しい方で、兄弟仲良く助け合っている、
というようなエピソードがあったらぜひ聞きたいし、広めたいですもの。

出て行け!!

ばーーーか!
日本からでていけ!!
きもいよお前

まだまだ出てくるブラック伝説

紀子さん、怖すぎますね。。朝は氷のミーティングを開き、日中は厨房でジョジョの石仮面みたいなあの禍々しいお顔で料理人を見張り、コーム中は職員イビり…。嫌な方向にひたすらパワフルですね~。 

ブラック企業の経営者って、成り上がり系のやたらパワフルな人が多いのですが、皇族にそんなキャラクター要らないのに。

雅子さまは厨房で、職員がお皿を洗うのを手伝ってくれるエピソードもあるというのに、紀子さんの職員と交流?ネタは常にこんなんばっかりですね。

東宮アンチ秋篠夫妻応援派で、実際に秋篠夫妻の人となりを知っている人はいないんじゃないかしら。知った上で応援してるなら大したもんですが。

公式訪問なら

自分で写真撮ってる暇なんて無いんじゃない?

観光旅行だってこともばれたね。

この話、すでに2ちゃんにも拡散してるよ。

キコさん、もう気取ったってダメだよ。

個人のカメラについて

ヤムヤムさま

すみません、管理人でもないのに僭越ですが、

>公式訪問なら
>自分で写真撮ってる暇なんて無いんじゃない?

これは、そんなことないですよ。
皇太子ご夫妻も、天皇皇后も自分のカメラで写真を撮影しています。
皇太子ご夫妻は中東訪問のときだったかな?
天皇皇后はどこかは失念しましたが。
その様子がテレビで報道されてます。

もちろん、厳粛な儀式の時間などではなく、
あらかじめスケジュールに組み込まれた、
風光明媚な場所をめぐる和やかな時間の中で、ですが。

公務に個人のカメラを持っていったことまで問題視するのは、
私の投稿の本意ではないので……。
(まあ、写真なら同行したカメラマンも撮っているだろうし、
そこまで怒らなくても……というのはもちろん思いましたけど)
ヤムヤムさま、重箱の隅をつつくようなことを言ってすみません。


母親のキコさんにも同じようなトイレエピが…

裸電球さまが寄せてくださったトイレエピソードですが、私は母親のキコさんで同じような話を見たような気がします。
「キコさんが使った後のトイレは汚い、ペーパーの使い方なども汚い」というような話です。具体的に「どう汚いのか」まではわからないのですが、親子で同じエピソードが出るってどういうこと?と呆れ返りました。
私が勤めている会社には和式トイレがあるのですが、本当に使い方が汚い人がいるとゲンナリしますね。一人の女性として社会人として、恥ずかしいと思わないのか?と毎回嫌な思いをしています。
キコマコカコさんなんてましてや腐っても皇族なのに、トイレの使い方が汚いって最悪です。いくら妃だの内親王だのという肩書があっても、やってることは庶民以下。恥も外聞もないんでしょう。

キコ様 お付きはなりてがいない

ブスーとしたマコ様。
キコは 家にいるときは まったくそっくり、ブスーとしている。ブランド好きで贅沢。お付きの職員がみなやめる。一時期 実家の母が付き人してたらしい。

No title

もういや、こんな人。近所の普通の奥さんだってこんなに悪巧み、したたか、下品なすれっからしじゃない。
一般人より劣る品下り宮妃なんて。
しかも将来の天皇の母であるぞ、将来は皇后じゃ、控えい、控えい!なんて本気で思ってるのが近習にはバレバレだなんて。いったいどこまで身の程知らずのタカビーなの。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR