那須は「もう皇族は来ない!」と絶望したけど、皇太子ご一家が那須にお見えになった

高久甲 さまコメント

那須町は最近小綺麗な店ができたけど、田舎なんです。
昭和の頃はもっと田舎で、下野新聞の朝刊が昼近くに配達されました。住民は口下手で、気の利いた言葉を知りません。
「畏れ多い」気持ちを表現するのには、着物を脱ぐしか方法を知らなかったと思います。
この辺の年寄りは異常に長寿なので、
昭和天皇は戦前ですら奉迎を嫌がった。仕事を休んでまで来なくてよいとおっしゃった。香淳皇后は誰からも嫌われない人。侍従の某は那須に妾がいた。
…本当に要領を得ない思い出話をしてくれます。
昭和天皇崩御の時、悲しそうに言いました。
御用邸にはもう(皇室の)誰も来なくなる。今度の陛下は那須が嫌いなんだど。

でも、東宮ご一家が来てくださいました。


[広告] VPS


[広告] VPS


≫昭和天皇は戦前ですら奉迎を嫌がった。仕事を休んでまで来なくてよいとおっしゃった。香淳皇后は誰からも嫌われない人。

昭和天皇って驕ることなく国民のことを考えていたんですね。

皇太子ご夫妻は那須を愛される方でよかった。

雅子さまフィーバーの頃だったら、盛り上がりがすごかったろうなー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR