皇太子殿下と久子さまのニュース

オッス オラ ヘカテー!

昨日のニュースで恐縮ですが、皇太子殿下と久子さまのニュースをご紹介します

(箱根駅伝の選手並みに疲れていたから更新できなかったにゃー)

d066a678fb21b4d911d02d71a2bce5f9.png

d6813d8f3eb02694e2a919386236c9d0.png


皇太子さま、世界ジャンボリーで各国のボーイスカウトとご交流

フジテレビ系(FNN) 8月2日(日)18時29分配信
世界スカウトジャンボリーに出席するため、山口県を訪問している皇太子さまは2日、各国のボーイスカウトと交流を持たれた。
皇太子さまは2日午前、世界中から集ったボーイスカウトがキャンプ生活を送る、山口市阿知須のきらら浜を訪れ、四季折々の渡り鳥が見られる、きらら浜自然観察公園で、野鳥の様子を観察された。
その後、地域交流センターに移動した皇太子さまは、各国のボーイスカウトとの交流に参加し、歓談された。
皇太子さまは、1人ひとりに、「どこから来たの?」、「日本に来たのは初めて?」などと、英語で問いかけ、コロンビアから来た男の子が、「日本は暑くて、日焼けして腕が大変」と話すと、皇太子さまは、笑顔を見せられた。
世界スカウトジャンボリーは、1920年から始まり、4年に一度開催されるボーイスカウトの世界最大の祭典で、44年前、日本で開催された大会には、皇太子ご夫妻時代の両陛下も出席されている。
今回の大会には、およそ150の国と地域から、およそ3万4,000人が参加している。
また今回は、各国のボーイスカウトたちに原爆の悲惨さを学んでもらおうと、7月30日から6日間で、およそ2万5,000人が、広島の原爆資料館などを訪問することになっている。
皇太子さまは、このあと、およそ3万3,000人のボーイスカウトたちや、安倍首相が集う「アリーナショー」で、お祝いの言葉を述べられることになっている。.



皇太子殿下のご公務は見ていて安心します。もういつ天皇になってもOKって感じです。
もう何回も紹介したように外国人の方が殿下が立派なお方だと知っています。


6e94c8b14447d47602485add66477008.png

高円宮妃久子さま、東京・港区で少年カッターレースをご覧に

フジテレビ系(FNN) 8月2日(日)18時32分配信
高円宮妃久子さまは2日、東京・港区で行われた、少年たちによるカッターレースをご覧になった。
高円宮妃久子さまが見守られる中、午前10時半、レースはスタートした。
カッターレースは、中学生や高校生など、8人が「カッター」という船に乗り、およそ400メートルの距離をこぎ、速さを競うもの。
主催した日本海洋少年団連盟は、「海に親しみ、海に学び、海にきたえる」をモットーに設立され、久子さまが、名誉総裁を務められている。
久子さまは、必死にこいでゴールする姿に、拍手して健闘をたたえられていた。.


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150802-00000096-fnn-soci

久子さまの笑顔を見ると元気になる国民はヘカテーだけでしょうか?

今日久しぶりにマックに行ったら高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会のポスターが貼ってありました。
マクドナルドHP
マクドナルドがスポンサーです。
小学生の甲子園と呼ばれている大会とのこと

(以前皇族の中で「秋篠宮杯」だけがないことを取り上げたことがあります)

スポーツの宮さまの高円宮さまを引き継いでいる久子さまらしいニュースですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高松宮杯、高円宮杯、常陸宮杯、三笠宮杯
どれも一発変換できるのに…

秋篠宮はいw秋篠宮肺w

だめだ、お腹痛いwww うちのiPad、正直すぎ

また薔薇の時の様に恫喝して作らせるのかしら?

気さくで、でも品のある高円宮ご夫妻

高円宮さまが生きてらした時の話です。


高円宮ご夫妻が某国体で某競技をご覧になりました。
が、その某競技はマイナー競技だったので、ルールがよくお分かりにならなかったのでしょう。

高円宮ご夫妻は後ろに控えている役員に「どういうルールなのですか?」とお尋ねになり、その役員はルール説明や見所などを説明申し上げました。

高円宮ご夫妻は「そうなんですか。」「なるほど。」と笑顔で説明をお聞きになりながら某競技をご覧になりました。

そして某競技が終わりご退席されるさい、高円宮ご夫妻はその役員に「教えてくれてありがとう。とても楽しく観戦できました。」と、それは嬉しそうにお話になり、その役員を握手をされたのです。

高円宮ご夫妻は、その役員だけでなく、他の役員たち1人1人に「ありがとうございました。」「楽しかったです。」とお声をかけられました。

その某競技関係者はもちろん大感激でした。




ちなみに、その真逆だったのがオータムバンブー夫婦でした。

カメラの前ではニヤニヤ笑って大人しいのに、カメラが無いと傍若無人きわまりない態度で、役員たちは怒りまくっていました。


さわやかな笑顔

皇太子さまも久子さまも笑顔がさわやか。お人柄そのものですね。

未成年皇族なので敬宮様のお出ましはないけど、ガールスカウトの大会があったら、年齢云々なんて堅苦しいことを言わずに出席しただいてお言葉を頂いたら、どんなに盛り上がるでしょうね。

それにしても、酷暑のさなか和歌山での高校総体、山口でのジャンボリーと立て続けに動かれる皇太子さま。お忙しすぎ。

こういうとき弟がちゃんとしてたらと思うけど、まあ無理なんでしょうね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR