今回の美智子さまのゴビョーキを詠んだような川柳

シルバー川柳というものをご存知ですか?

お年寄りが自分の普段の生活を川柳で詠んだものです。

それをまとめた本を読みました。

『シルバー川柳 誕生日 ローソク吹いて たちくらみ』
社団法人全国有料老人ホーム協会+ポプラ編集部編

ある一句が美智子さまのゴビョーキにぴったり合うのでご紹介します

三時間 待って病名 「加齢です」
女性・新潟県・65歳・無職

なんか今回の美智子さまのゴビョーキを詠んだみたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヘカテーさま、違います

>三時間 待って病名 「加齢です」

皇后さまがど庶民のように3時間も待たされることはありません。
スタッフ全員が玄関でお出迎えだと思います。
皇后さまの場合は

 注目が 逸れるとあちこち 痛くなり

ですよ。

元気な年寄りさんほど

すぐに病院にかかるんですよね。
「あれ?誰々さんは?」
「今日は具合が悪いからといって寝込んでるよ」
という内容の会話が飛び交っている、月曜日の待合室みたいな。

いくらなんでも

検査結果が出た翌日にコンサートって早すぎませんか?
我々庶民のように思いついたらちょっと出かけるというわけにはいかない。
警備や当日の段取りを決めるのに数週間はかかる。昨日にこやかに会場に現れたということは、数週間前から体調には何の支障もないことが分かっていたからでしょう。
某新聞によれば、主催者から要請があったからと言い訳かましていたけど、自分が主催者なら、心筋虚血の疑いなんて報道されたら、即刻ご辞退申し上げるのが常識というもの。
ということは、本人も、宮内庁も、医師団も、それと主催者も、皇后は病気でも何でもない、ちょっと世間を騒がせたかっただけと承知していたとしか思えません。

すぐにバレバレになるようなことをしてまで世間の注目を集めたいって、心臓ではなくて脳の方の病気でしょ。一度脳の精密検査を受けた方が良いのではありませんか。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR