やっぱり皇太子ご夫妻のお子様だ。夏休みの過ごし方が違う!

NHKのニュース

学習院女子中等科2年生の愛子さまは、先月下旬から夏休みで、今月初め、静岡県沼津市の駿河湾で開かれた学校行事の遠泳では、平泳ぎで3キロの距離を泳ぎ切られました。また、友だちと遊びに出かけたり、学習院女子大学のセミナーに参加して英会話の学習に取り組んだりして過ごされているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150811/k10010186601000.html

小学生から女子大の英語セミナーに参加されてましたからね。

すごいなー。

水泳も苦手だったのに頑張って練習されて克服されました。

3キロ泳がれるとはすごい。

なんか聞くところによると佳子ちんは英語の基礎が身に付いてないから家庭教師から「短期留学するにはまだ英語の基礎ができていません」と待ったの声がかかったんでしょ。大学生で家庭教師がいるってどうよと思うがね。

敬宮さまは学習院の先生たちが「今までお預かりした皇族の中で一番の成績」と太鼓判を押すくらいの実力の持ち主。

英語もネイティブ並のきれいな発音だとか。

皇太子殿下も「愛子は私よりもきれいな発音です」と仰るほど。

こんな方が天皇陛下にならないっておかしいよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

佳子様は英語はそれなりに話されますよ。通訳なしで御歓談されていましたし、愛子様には及ばないのかもしれませんが、間違った情報はどうでしょう?ちなみに今時英語が話せるのは珍しくもなんともないですが。

両親が賢ければ子供も賢い!
両親がバカならば子供もバカ!
姉ちゃんから始まり、ボーーやまで不正入学。
太鼓叩いて喜んで。
イヤだイヤだわ…

愛子さま、充実した夏休みをおくっていますね。
それに比べてカコちんは、公務以外は嵐の曲聴いたりゆうゆうの面倒を見て過ごしてるとか。
普通の大学生だって、サークル、バイト、勉強、趣味…など、もっとためになることして過ごしてますよ。
発表できることが嵐って。

思ったとおり

>なんか聞くところによると佳子ちんは英語の基礎が身に付いてないから家庭教師から「短期留学するにはまだ英語の基礎ができていません」と待ったの声がかかったんでしょ。大学生で家庭教師がいるってどうよと思うがね。

やっぱり、カコさんが短期留学に行けなかった理由って「学力が足りない」ということに尽きますよね。秋シンパや一部の週刊誌は「コームで忙しくて留学を断念した!」みたいなことを言ってるようですが(学生の身分なのに本末転倒)、そう思わないとやってられないだけでしょう。しかし「英語の基礎ができてない」ってどの程度なんでしょう。まさか中1レベルも覚束ないとか?

愛子様のように優秀で努力家の方なら、外国に行かなくても国内にいたままで語学をマスターできるんですよね。皇太子ご夫妻という良き語学の先生がご両親なのも大きいですが。

カコさん、愛子様を見習って、国内にいたままでも英語をマスターする努力をしてみたらいかが?

絶対おかしい!

愛子様はまさに天皇になるために産まれてきたようなものですよね。

苦手なことを克服されるほどの努力家で、
学習院からも「今までお預かりした皇族の中で一番優秀!!」と太鼓判を押され、
英語もペラペラで、しかももうすでにフランス語もお勉強を始めていらっしゃる。

素晴らしいですよね。去年はあれだけ不登校だとか、心ないバッシングを受けたのに愛子様は負けないで頑張っていらっしゃることが本当にうれしいです。

愛子様は皇族のしかも天皇になるべくための生き方をされているのに、何故悠仁様はそれらしく見えないのだろう?
今は典範改正されていないけど、このままいったら愛子様が127代目の天皇になってしまう感じですよね。
もう宮内庁や皇室も悠仁様は無理って感じになってしまっているのかな?

Re: タイトルなし

母ちゃんの方の英語も「話せるけどくだけた日常会話程度」と英語に詳しい方がスピーチ映像を見て仰っています。

佳子ちんも「話せるけど大学の講義を英語で理解できるレベルじゃない」ということです。

だってフィリピンの大統領のスピーチを理解できなくて翻訳された文章を読んでいたって報道されていたでしょ?

それを「フィリピンの大統領の英語はなまりがきつくて分かり辛かったから」とマスコミに言い訳させた。

相手が気を遣ってなるべく簡単な単語を使って話すレベルの英語と大学の講義ではレベルは違います

苦情は週刊新潮へ

>佳子ちんは英語の基礎が身に付いてないから家庭教師から「短期留学するにはまだ英語の基礎ができていません」と待ったの声がかかったんでしょ。

これを書いたのは、週刊新潮の2015年8月13・20日号です。
“「佳子さま」に一夏の恋を諦めさせた「家庭教師」の腕力”
という記事なので、苦情はガンガン週刊新潮編集部に送りましょう>ちほさん

ちなみにこの家庭教師、お姉さまも指導しています。
そしてお姉さまはシープロ(アイルランド)に参加していますから、待ったをかけられたということは、必然的にお姉さま以下と家庭教師が判断したことになりませんかねえ。

ちなみにこのお姉さま、エディンバラ大学留学時に単位を落としたとご自分でおっしゃっています。
確かCクラスでしたよね。
ということは、ICUで上2つのクラスだったとは考えられないのですよね。

嵐だけって…

>それに比べてカコちんは、公務以外は嵐の曲聴いたりゆうゆうの面倒を見て過ごしてるとか。
普通の大学生だって、サークル、バイト、勉強、趣味…など、もっとためになることして過ごしてますよ。
発表できることが嵐って。

私だってサークルやバイト、作詞をして過ごしているのになんかショボイなぁと思いました。
まさにゆふづつさんの言うとおりですね。
てか、佳子ちゃん勉強はどーなってんのかしらね。

まあバイトはできないとしても

恩を仇で返すような仕打ちで学習院から移った大学でしょう?
もう少しやることあるのではないかと。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR