外国の人>プリンスヒサヒトはプリンスアキシノとプリンセスカコの子ども


こんばんは

筆頭宮家をテレビで見ると舌打ちをしてしまうのが短所な性格のヘカテ―です。

困ったチャンで申し訳ないにゃー。

さーて、海外のサイトを見ていたらとんでもないことが書いてあった。

royal rich famous  Japans Future Emperor?

「royal rich famous 」というブログの2006年10月7日の記事です。

e1216201b65274f83cdf4f1063f34c34.png

気付きましたか?

Heres Prince akishino (with the shaggy doggy kinda hair cut) with his very lovely wife Princess Kako and their new born son and most probably next in line , Prince Hisahito. (His name means serene prince i think)

ヘカテ―の拙い英語力で日本語に訳すと

この写真は(毛むくじゃらの犬みたいな髪型の)プリンスアキシノと彼の愛らしい妻のプリンセスカコとおそらく皇位を継承するであろうこの二人の間に生まれたプリンスヒサヒトです。(彼の名前は「のんき」という意味じゃないかなーと私は思います)

坊やは秋篠さんちの父ちゃんと佳子ちんの子どもです!

まあ、国会議員も間違えたからね。

佳子さまご懐妊って。

あーあ、変な分かりにくい名前つけるからこうなるんだよ。

しかしこのブログの記事めちゃくちゃ面白い。

日本人のヘカテ―から見ると「いいの?そこまで言っちゃっていいの?」と思うことを言っています。

「日本の皇室は保守的な利己主義者どもの集まりです」って言っちゃったり、

「男の子を産まなければならないストレスはクラウンプリンセスを知的で有能な女性から重度のストレス問題を抱えた女性に変えてしまった」って言っちゃったり、

「日本人の72%の人がプリンセスアイコが女帝になることに賛成していた」とか言っちゃったり、

「プリンセスカコはアキシノとナルヒトとの間の兄弟喧嘩に皇室を巻き込もうとしています」って言っちゃったり、
(正しくはプリンセスキコのことね)

「言うねー。この人にぜひお会いしたい!」と思わせる文章です。

あ、ちなみにこの人プリンセスアイコラブな人らしくてこの近親相姦記事の前に敬宮さまの記事を書いています。

825a7195b39da26fb292a4ee14eecb46.png

外国の人からも愛されるプリンセスアイコの魅力に天晴れ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

舌打ちするのは、ヘカテーさんだけではありませんよ。
今日の昼間、関西では遅れてニッポンのプリンセスと言う番組がありました。関東では、6月に放送されたようです。
明けても暮れてもカコカコ。
とどめ、秋篠さんとキコさんのアニメまで流れてイライラしましたわ。
何故かあの家族はイライラさせるのよね。身体に悪いわ。

すごくタイムリー

うちの母親、月曜からよふかし大好きなんで、心配ご無用ですw
寧ろ、今まで「美智子様ご立派」と思い込みたい一心で、
色んな事に気が付かないフリをしていた事に気が付いたみたいで、
却ってすっきりしたようですよ。

で、この赤ん坊抱えたムフフ笑いの写真。
この雅子様が敬宮様を抱かれた、あの幸福が溢れ出てる
素敵なお写真と見比べて、何から何まで丸パクリで
背筋が凍るわ~(色んな意味で)って話してたところに、これですよw
タイムリー過ぎて大笑いしましたです、はい。

どれだけ海外にいこうと名前覚えてもらえない

別の海外ニュースサイトで「プリンス・アキシモ」って紹介されてたことがありました。
コメント欄に書き込もうかと思いましたが、そのままにしました。
結構な数の海外訪問経験があるはずなのに、いまだに名前をちゃんと覚えてもらえないんですね…。

そんな宮家の皆様、今日はご家族お揃いで沖縄戦の体験談をお聞きになられたとか。思わず家族の前で「うわっ」と声が出ました。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR