眞子丼の最後のゴコーム

NHKより
眞子さま 陶磁器祭典の表彰式に出席
9月11日 21時24分


秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、11日、岐阜県で世界的な陶磁器の祭典に出品される優秀作品の表彰式に出席されました。

眞子さまは、12日から1か月余りにわたって岐阜県で開かれる世界的な陶磁器の祭典「国際陶磁器フェスティバル美濃」の名誉総裁に就任していて、11日は多治見市のホールで開かれた優秀作品の表彰式に出席されました。
式典では、眞子さまが「受賞された皆さまは新しい発想ですばらしい作品を作り出されました。今後、一層のご活躍を期待します」とあいさつされました。
続いて、世界60の国と地域から応募があったおよそ2600点の中から、グランプリなどに選ばれた作品の作者たちが眞子さまの前で表彰状を受け取りました。
このあと、眞子さまは入賞作品などを集めた展示会場に足を運び、鳥や花が生き生きと描かれた大皿などを熱心に眺められました。
また、知的障害のある人たちの作品を集めたコーナーでは、迫力のある鬼瓦を見て、製作に当たった男性らに「表情が違いますね」などと声をかけられていました。
眞子さまは今月17日に日本を出発し、イギリスの大学院に留学されることになっていて、今回が留学前の最後の公務になるということです。
眞子さまは12日、フェスティバルの開会式でテープカットに臨むなどしたあと、夕方、東京に戻られます。

fdb7ac7ea5c6cdf9e5b44ebed0a7bd10.png



NHKのニュース 映像もあり

姉ちゃんの方もこの公務を最後にイギリスへ留学します。

これも「公務に専念するバリキャリ眞子さま☆」と宣伝していました。

親の公務について行く日を送るというあまりキャリアウーマンに見えない生活を送っていました。

まあ、秋篠信者は喜んでいました。

ところがどっこい、同じく公務に専念していた典子さまのご結婚が決まった直後に

「以前から留学を考えていました。本当ですよ。ずっと行きたかったんですから」と発表。

意地悪な管理人みたいな人間は

「ああ、典子さまが立派な人と結婚したから逃げたくなったな」と思いました。

岐阜の多治見の皆さんはこの名誉総裁をどう思ったのか知りたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR