本当に底意地が悪いばあさんだな!

ヘカテ―大荒れ警報

YAHOOニュースに載っていた記事

皇后・美智子さま80歳「国母」として「姑」として、ご心痛の源はどこにあるか? 皇室に嫁いで56年、そのストレス多き日々を考える

いつもの「皇太子妃時代に苛められましたネタ」と「ゴコームに超忙しい」「体調が悪い」等のネタの宝庫です。

列外派の常連さんたちは「寝言は寝てから言え」と言いたくなる記事ですが、ちょっとツッコミたくなることがかいてありました。

>皇后は最近、近しい方に電話で「テニスができなくなりました。これからは侍医に相談しなければ、飛行機にも乗れませんので海外公務もままなりません。歳には勝てませんね」と漏らされたという。

おいおいおいおい、80のバアチャンだろ。
テニスできないって当り前じゃん。
飛行機に乗れないから海外公務が出来ませんって昭和天皇は明仁皇太子夫妻に名代で派遣してたよね。
どんだけ出たがりなんだよ。
次の代にいいかげん譲れ!

> 著書に『皇后陛下美智子さま 心のかけ橋』があるメディア・プロデューサーの渡邊満子氏は、「皇后さまは皇室の歴史に残る存在になるでしょう」と語る。「宮中祭祀や養蚕など継承すべき伝統はきちんと受け継ぎながら、乳母制度を改めてご自身で子育てをするなど数々の改革もなさった。公私を問わずあらゆる活動に気を配り、精魂を込めてこられたから、現在の皇室があるのです」

うん、皇室の歴史どころか世界の歴史に「歴史上これほど稀有な偽善者はかつていなかった。おそろしいナルシスト」と記録されます。

だいたいさ、宮中祭祀と養蚕って美智子さまちゃんと受け継いでないよ。

宮中祭祀は上御一人である天皇しかできないのに勝手に「皇后の祭祀」というものを作りました。奉納されたものの一覧表を手書きで作るというさすが商人の娘だなと思う「祭祀」です。
養蚕は「皇后」のみが行ってきたものを何を勘違いしたのかただの宮妃であるキーコさまや眞子丼なんかにやらせてるからね。
田舎のおばあちゃんのお蚕さんじゃないんだよ!
皇后だけがやれるものだから、皇太子妃時代の美智子さまだってノータッチだったでしょ!
それをアンチ東宮は「マサコは養蚕をしない」と叩いている。
おかしいのは美智子さまとそれを嬉々として手伝ってる秋篠さんちだよ!

>とはいえ皇室の先細りという問題が根本的に解決したわけではない。現在の皇室典範では女性皇族は結婚すると、皇籍を離れて民間人となる。愛子さま、眞子さま、佳子さまをはじめ、現在7人いる皇族の独身女性たちが嫁いでしまえば、いずれ皇族は悠仁さまお一人になるかもしれないのだ。

誰のせいだと思ってる!(激怒)


>宮内庁関係者が語る。
「皇后さまにとって、悠仁さまは目に入れても痛くない可愛い孫。その悠仁さまが、たったお一人で皇室というすさまじい責任を背負わされることになるのです。皇統の存続を考える上では、もっと活発に女性宮家の創設などに関して議論されるべきなのですが、安倍内閣はこの問題に対して消極的です。両陛下は現在の政権が続く限りは、皇室の在り方に関する改革は進まないだろうと気を揉んでいらっしゃると思います」

>皇室関係者が語る。「むしろ、皇后さまがお嘆きになっているのは、愛子内親王が吹上御所に参内される機会が少ないことでしょう。眞子さまや佳子さまが小さかった頃は、初めてのお孫さんということもあり、よく『お泊り』にいらっしゃった。そのような親密な関係性を築けなかったことを悲しんでおられる。とりわけ愛子さまがしばしば学校を休まれたり、遅刻をされたりした時期には、大いに気を揉まれていました」

敬宮さま→自分のところに来ないからかわいくない。学校も休んでないし、遅刻もされたことがない宮さまを「大いに気をも揉む」と書いて暗にバッシング。このばあさんはただ一人の内孫を抱っこした写真が一枚もない。誰がお前のところに行くかよ!

秋篠さんちの孫→よくお泊りに来てかわいい

秋篠さんちの坊や→目に入れても痛くないくらいかわいい



あー、本当に底意地悪いわー。

松平さんの言葉通りすべての責任は正田美智子を皇太子妃にした人たちが負うべきだね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

だいたいさぁ

なにが「安倍内閣はこの問題に対して消極的です」だよ。

胎児どころか胎芽の状態のヒサヒトくんのコーイケーショー券を、皇室典範改正を阻んでまで保証してくれたのが、当の安倍さんでしょうが。

激しく同意します!

ヘカテー様の先日の「本当に根性が悪い」にも200%共感しましたが、この記事も、私が感じていることをスパッと書いてくださっているので胸がすっとしました。この、自己愛だけで出来ているような気持ち悪い偽善者夫婦が舅姑、その愚かな年寄りに擦り寄って喜ばせることだけがうまい次男夫婦。雅子様の病気が長引くわけです。茶豚が鯰、特に狐をかわいがる理由も、雅子様を嫌う理由も、非常にわかりやすい。皇太子時代の茶豚を直接知るバイニング夫人が彼のことを「自分より劣る人物しか相手にしたがらない。ひとのアドバイスを受け入れない」と言っています。ニヤニヤ笑いと猫なで声でひたすら機嫌を取りに来る狐は可愛く、超優秀な雅子様は存在自体が高卒の自分への侮辱に思えて憎いのでしょう。これってまさに人として最低。こんな○ツの穴の小さい奴らが日本の「象徴」なのです。日本の恥です。国立競技場の見直しとか五輪のエンブレム撤回などより遙かに大きな国際的恥です。一日も早く真実が白日の下に曝されますように。ヘカテー様、よろしくお願いします。

執念深い婆さんだこと!!!!

>飛行機にも乗れませんので海外公務もままなりません


この期に及んで、まだ、外国訪問をやりたい、というのに驚いた。
イギリスのエリザベス女王・エディンバラ公夫妻が90才前後で、未だに海外訪問(今年の6月にはドイツ訪問)なさっておられるのを横目で見ての海外訪問への執念だろうとは思うが、皇太子ご夫妻には海外訪問を渡さない気なんだねえ・・・・・・・・・

露骨な手のひら返し

>宮内庁関係者が語る。
「皇后さまにとって、悠仁さまは目に入れてもいたくない孫。」

悠仁君がまだ赤ん坊だったころは雅子様に当てつけるように抱っこしたり、一緒に静養したり、可愛がっていたけれど、最近冷たいんじゃありませんか?
目に入れてもいたくないほど可愛いなら、どうして最近一緒に静養しないんですか?葉山の海岸を一緒に歩いて貝拾いをしたり、ピアノや英語を教えたり、いろいろすることがありそうなもの。

結局悠仁君がどうにもこうにもならないことがはっきりして、顔を見るだけでもうんざりさせる存在になったってことじゃないんですか?

自分だけが可愛いミテコさんだから、悠仁君を見捨てて(かといって愛子様を後継ぎにする気はないけど)、ゴキサマを追い出して次男に新しい嫁さんを見つけて男子を産ませる考えでも驚かない。
テーミスとかいうクソ雑誌で、ゴキサマが攻撃されているらしいけど、背後にいるのは千代田のラスボスに違いないとにらんでいます。
今まで雅子様攻撃を続けていたテーミスの露骨な手のひら返しもそれで説明がつくような気がします。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR