民進党・山尾前政調会長が女性・女系天皇容認発言

民進・山尾志桜里氏、女系天皇容認「男系男子、論理必然ではない」 自民・下村博文氏は「歴史への冒涜だ」 テレビ番組収録で
民進党の山尾志桜里前政調会長は16日、BS朝日の番組収録で、男系男子のみを皇位継承者と定めた皇室典範について「歴史的経緯があるというのが、唯一の理由だ。歴史的にそうしてきたことと、これからもそうすべきだという価値判断は、まったく論理必然ではない。新しい工夫や知恵が必要だ」と述べ、女性・女系天皇容認も検討すべきとの認識を示した。
一方、自民党の下村博文幹事長代行は同じ番組の収録で「これまで8人いる女性天皇は否定しない。女系天皇は反対だ」と述べた。その理由として下村氏は「2000年以上の男系男子の歴史がある。皇族の女性が一般男性と結婚し、子供も皇族とした場合には、天皇家としての血筋が終わる。新しい王朝ができる。今の物差しだけですべて考えるのは歴史への冒涜(ぼうとく)だ」と述べた

http://www.sankei.com/politics/news/170616/plt1706160038-n1.html

「歴史的経緯があるというのが、唯一の理由だ。歴史的にそうしてきたことと、これからもそうすべきだという価値判断は、まったく論理必然ではない。新しい工夫や知恵が必要だ」

その通りだ!

・神武天皇のY染色体が途絶える

神武天皇は神話上の存在である。それを科学のY染色体で語る時点であり得ない。
そもそも神武天皇は天照大御神の孫だ。スタートが女系なのだ

・男系継承のみだ

女系継承も含めた双系継承だ。
母から息子、母から娘という継承もあった。
元明天皇から元正天皇。これは母から娘なのだが、元正天皇の父は天皇ではない。
母が天皇だから天皇になったのが元正天皇。
また長屋王に嫁いだ吉備内親王の三人の息子は「皇孫待遇」だった。
女性皇太子もいたが、彼女には弟がいた。それでも彼女が選ばれた。

明治時代の皇室典範制定の際に出た草案って女性天皇容認するものが多かった。

(男系が無理なら女性天皇もあり)

しかし、井上毅らが大反対して結果男系男子継承になった。

井上は熊本県出身でバリバリの男尊女卑の九州男児

井上が女性天皇を認めなかった理由の一つが

・女帝の夫が臣籍ならその子は異姓となって皇統が断絶する
(天皇に苗字はない。女性が皇族になるのはOKで男性だとダメな理由が分からない。民間だって婿養子は妻側の苗字になるからね)

・女性は男性に比べて政務能力が劣る
(はーい、本当の理由はこれでーす)

井上がやったこと
・帝国憲法、皇室典範における男系男子継承の採用
・教育勅語における「妻は夫に服従することが義務」を強調
・女性参政権を一切反対
・貴族院皇室銀、勅任議員も男性に限った
・女性が政治集会を膨張することを法律で禁じる
・衆議院規則を改定して女性の衆議院膨張まで禁止しようとした

バリバリの男尊女卑思想ですね。

男系男子派の島田三郎も

「妻よりも夫の方が偉いのだから、女性天皇の夫の方が天皇よりも偉くなるから女帝はダメ」

と主張した。

そしてもう一つ重要なのは戦争がしたかったから

当時の軍隊は女性を受け付けていなかった

天皇は陸海空軍の元帥
女が男の上に立つことを認めなかったのだ。

女性・女系天皇を容認する我々としては
・一夫一婦制で男子のみを天皇とすることは不可能
(現在の皇室及び旧宮家を見れば分かるように男系では途絶える宮家が多い)
・男女平等の日本国憲法に違反する
・女系継承はあったし、女性皇太子もいた
・科学の力を使って無理矢理男子を作るということは倫理違反である
・旧皇族は600年も遡らなければ現在の天皇と共通の先祖に辿り着けない

男系継承に固執するなら側室を認めなければならないね。

だって皇室を見ればこうでしょ?
・常陸宮家→男子も女子もいない為断絶
・三笠宮家→男系では断絶
・高円宮家→男系では断絶

旧皇族
・山科→既に断絶
・閑院→既に断絶
・東伏見→既に断絶
・梨本→既に断絶
・北白川→男系では断絶
・伏見→男系では断絶

昭和天皇は側室を勧められた時にそれを拒否した

人倫に劣ることをしたくないという理由

その当時は側室がいてもおかしくはない時代だった

それでも昭和天皇は拒否した。

そこに答えはあるよ

皇太子ご夫妻のご成婚記念日に採択された「特例措置法」という名の我儘法案



嫌らしいとしかいいようがない6月9日に成立ですよ。

ご成婚記念日にこれ!

僕朕80超えてお爺ちゃんになったから天皇引退したい

と国民に同情させたけど

内容は

・上皇の妻だから上皇后という地位を新しく作らせる
理由 ①皇太后だと良子さまを連想させるから嫌!
   ②雅子皇后よりも上というイメージを植え付けられる

・上皇職という侍従職を作らせる
天皇の頃とまったく同じ人数で、人件費を増額させる

・国事行為と祭祀はやらないけどお出かけ公務や海外の賓客との面会や海外訪問はやりたい
地味で面倒な仕事は跡取り夫婦にやらせる。新しい衣装を作ったり、おいしいものを食べたり、地元民に訪問させてチヤホヤされるというおいしいことは残したい

・秋篠さんは皇嗣として、皇嗣職という侍従職を作り、予算は3倍にする
国民の7~8割は女性天皇賛成なのに分家でやりたい放題やってきた我儘宮家がまたまたおいしい思いをする

もうさ、書いてて虚しいわよ。

ただ、非常に嬉しいことは国会議員で「女性天皇賛成」を表明してくれた国会議員がいたこと

本当に勇気がいるよ。

何されるのかわからないんだから。

男尊女卑思想の日本会議が今の安倍政権のバックにあるから何をしてくるか分からないし、

ネット右翼やガチの右翼も何してくるか分からない。

家族に害が及ぶかもしれない。

我々のように匿名ではないのです。

頑張ってほしいし、この議員さんたちを応援したい。

「退位」特例法案採決へ



秋篠さんちと仲良しな橋口記者を通じてNHKにリークして始まったこの生前退位騒動

「80超えたから天皇しての務めを果たすことが厳しくなった。もう引退させて」

と国民に同情させたエンペラーアキヒト

ところがどっこい

「摂政は嫌だ」
「(地味で面倒な)国事行為と祭祀はやりたくないけど、外国訪問や被災地慰問やお出かけ公務はこのままやります」
「上皇后という称号を新しく作ります。だって皇太后だと大嫌いな良子さまを連想させるから嫌よ!」
「上皇職なるものを作ります。でも引退しても今の侍従職と同じ人数でね」
「秋篠さんちは皇太子だと反感買うから、皇嗣職を作ります。人数は東宮職と同じ。予算は今の3倍支給します。海外ではクラウンプリンスを名乗ります。そうじゃないと『また観光で来たんですよね?』と言われるからね」
「女性皇族は皇位を継承できないけど、公務をしてもらうから内親王限定で残ってね」

あーあ、本当に嫌になるわー。

皇太子時代から散々我儘言ってきたが、最後の最後に一番の我儘ですよ。

テンション低いぜ 富山県民!



ニュース動画見た感じだと結構盛り上がってるように見えます。

富山県民の方からのコメントです

富山県民さまコメント
植樹祭が終わり、両陛下は無事に富山からお帰りになられました。

3日間のご滞在の印象は
1)思ったよりも、歓迎のために旗振りをした人数が多かった

2)地元TVの報道がとても少なく、特番もなかった事に驚いた

事です。


1)は沿道でお迎えするように回覧板で要請もありましたし、
一番人通りが多い土曜の昼に駅に到着されて、一帯を通行止めにされた事も大きいと思います。

娯楽のない地方都市ですし、お祭り好きの暇なお年寄りや、ネタ探しのブロガーが集まったみたいですね。
Twitterもにぎやかでした。

晴れる日がそう多くない地方ですので、梅雨前の貴重な休日となり、家族連れや若い人は別のイベントに行かれてましたよ。

それらのイベントと同列に、両陛下のニュースも扱われていました。

個人的には、通行止めになる場所が3日間に渡って県内のあちらこちらにたくさん設けられ、避けて通るのに苦労しました。

そして、富山は市会議員の不透明な政務活動費で有名になった自民党王国です。

あの問題は全国区のニュースになりましたが、地元ではさほど騒がれていません。

何かしら自民党と繋がりを持つ人が多いですし、上に立つ人の事をとやかく言うのは、タブー視される県民性なんです。

今回の式典にも、自民党の議員達が控え目にチラチラ見えました。

陛下をお招きするいくつかの行事には、議員さんの召集に逆らえないお年寄りや、しがらみのある関係者の集まり、って感じです。

歓迎式典もニュースで見ましたが
まず、人柄の穏やかな県知事と奥様が挨拶されました。
しかし、美智子サマは奥様と全く視線を合わせず、露骨に避けていらして…

県知事の奥様は、東京工大数学科の元教授で才色兼備。柔らかな雰囲気も雅子様と似ていらっしゃるせいかな、と思いました。

両陛下は一年半前にも、十数年ぶりに来県されたばかり。
その時は、一生に一度の慶事!と周りの老いも若きも盛り上がっていました。

宿泊されたホテルの周りを提灯を持った市民が集まり、両陛下も部屋から提灯を揺らして答えてくれた!と大きく報道されました。

それに大変気を良くされた両陛下は、今度は植樹祭にまた来ます、と仰い
なーんだまた来るの??と県民一同ズッコケましたw

天皇は一昨年一部の雑誌にも載りましたが、式典でいろいろとありw

列席された会場の方々も、陛下がとうとう○○症に……、とざわつきました。

そのせいか、今回は受け答えもシャキシャキと答えるように、積極的になさっていたのが印象的。

美智子サマの方が、説明にも明快な受け答えがありませんでした。

あ、高志の国文学館でドラえもんの事を尋ねられたのは、きっとウケ狙いですよねw

説明された中西進館長は、文化勲章も授与された万葉集の大家。
その中西先生に、富山市から遠く離れた氷見市出身の藤子不二雄さんの作品を言われても…とドン引きしました。

いつものように、アニメも知ってるお茶目な皇后を演じられたのでしょう。

引退したい宣言や、体調がお悪いニュースも流れましたので、代わりに皇太子ご夫妻がいらっしゃれば、ぜひお出迎えに行こうと思ってました。


一年半後、皇太子様が即位なさった時は、皇居に馳せ参じる予定です。

貴重な情報をありがとうございます。

テンション低いぞ富山県民!

ドラえもんネタはきっと「ミテコさまが初音ミクをご存じだ!」と若者がちょっと騒いだから、

「また若い人がニュースにしてくれる!」

とまた話題になってほしいのでしょう。

調べていたら富山県知事夫人は石井志保子さんと仰る方で

東京女子大学の石井志保子さんのHPによると
1.九州大学 理学部 助手 1988/01/01-1989/09/30
2. 東京工業大学 理学部 助手 1989/10/01-1990/09/30
3. 東京工業大学 理学部 助教授 1990/10/01-1998/03/31
4. 東京工業大学 大学院理学研究科 教授 1998/04/01-2011/03/31
5. 東京大学 大学院数理科学研究科 教授 2011/04/01-2016/03/31

東大の名誉教授でもいらっしゃいますね。

検索したら穏やかそうな方ですね。

うん、自分よりも優れた女性が大嫌いなミテコさまとしては石井志保子さんに会いたくないでしょうね(笑)

ただ思うんですけど、

植樹祭ってやる意味あるのだろうか?

終戦後まもなくは焦土と化したから木を植える必要もあるけど、

ヘーセーになってからは会場作りの為に木を伐採することが多い。

毎年毎年するんじゃなくてオリンピックみたいに4年に一回とかにすればいいのに






ミュシャ展へ高貴高齢者コンビ行った時の話

高貴高齢者コンビが25日にミュシャ展へ行ったんだわ

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170526-00000027-jnn-soci
一本眉の婆さんまた服を新調したなーとか思っただけでどうでもいいと思ってた。

そしたらこんなツイートを発見した



あっらー

下郎下女は皇太子ご一家なら異常な程バッシングするけどこれに対してはスルーかしら?

まあミテコさまはクラッシックのコンサートではもっと非常識な行動してる人だからね

過去記事 http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-entry-1984.html
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR